TOP / ニュース / 新商品 / 沖縄県南城市産の大麦を一部使用!リニューアルした「オリオン麦職人」発売

オリオンビールから、「オリオン麦職人」のリニューアル商品が発売になります。

「オリオン麦職人」は、素材にこだわり、沖縄県南城市産の大麦を一部使用した発泡酒です。

麦由来原料を多く使用し実現した、本格感のある麦の旨味が特徴。後味はスッキリしてキレがあるので、揚げ物などとも相性が良く、食中にぴったりなあじわいになっています。

地元沖縄で採れた素材を活かした「沖縄クラフト」となっているという「オリオン麦職人」。料理と一緒に、その味わいを楽しんでみるのはいかがでしょうか?

オリオンビールについてはこちら

商品概要

商品名 オリオン麦職人
製造切替日 2021年8月中旬製造分から予定
※現行品がなくなり次第、順次切替え。
酒類区分 発泡酒
原材料 麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ(国内製造)、糖類
アルコール分 5.5%
販売エリア 沖縄県・奄美群島地区・オリオンビールECサイト
価格 オープン価格

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて毎週月曜・金曜に「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら