TOP / ニュース / 新商品 / 大阪天神大阪天満宮の御神水「天満天神の水」を使った生糀酒「白丑」発売!

「天満天神MAIDO屋」から、生糀酒「白丑」(しろうし)が発売されています。

生糀酒「白丑」は、天神橋筋商店街2丁目にある、大阪のええもんのセレクトショップ「天満天神MAIDO屋」のオリジナル商品。一般的に「どぶろく」と呼ばれる濁酒タイプの一品です。

大阪天満宮の御神水「天満天神の水」、無農薬・無化学肥料の飯米「コウノトリ米」と、コウノトリ米で作った「米糀」を原料として、江戸時代から330年続く大阪堺の糀屋雨風が製造。発酵で生じるガスによる微炭酸と、サッパリとした飲みやすい味わいが特徴になっています。

美味しいだけでなく、美容・健康に良いとされる成分をたくさん含んでおり、腸内環境を整え免疫力もアップさせてくれるという生糀酒「白丑」。こだわりの1本を味わってみるのはいかがでしょうか?

「天満天神MAIDO屋」についてはこちら

商品概要

商品名 生糀酒「白丑」(しろうし)
原料 天満天神の水・米糀・米
アルコール 9%
販売価格 150ml 税込600円 / 500ml 税込1800円
リンク https://maidoya.jp/e-mon/shiroushi/

nomoooでは、音声メディア「Voicy」内にて毎週月曜・金曜に「お酒がもっと好きになるラジオ」を配信中!今週の注目商品、新店舗などお酒にまつわる気になる情報を編集部がピックアップ!コレを聞けば“日本のお酒のイマ”がきっとわかるはず!
また、専門家・著名人を招いてのトークでは、普段から疑問に思っているお酒に関する疑問に答えてもらいます!お酒好きの方は、ぜひご視聴してみてくださいね。nomoooのVoicy公式チャンネルはこちら