TOP / ニュース / 新商品 / オレンジ弾けるフルーツビール!サンクトガーレンから「湘南ゴールド」春夏限定販売

サンクトガーレン有限会社より、2021年4月14日(水)のオレンジデーから神奈川産オレンジ「湘南ゴールド」を使ったフルーツビール『湘南ゴールド』が9月末までの春夏限定で販売されます。

「湘南ゴールド」は、神奈川県が12年の月日をかけて育成したオリジナル柑橘。

見た目はレモンのような黄色ですが、食べると甘いオレンジというギャップがあり、他の柑橘を圧倒する華やかな香りが特徴なのだそう。

完成したビールは、グラスに注いだときの香り、口に含んだときに鼻に抜ける香り、そして飲んだ後のゲップにまでオレンジの風味になっています。

これから暑くなリますが、ますますビールが美味しい季節です。春夏限定のフルーツビールを、楽しんでみてはいかがでしょうか。

サンクトガーレンの公式ページはこちら。

商品概要

商品名 湘南ゴールド(発泡酒)
※日本ではビールに果物を使用する場合、麦芽量の5%以内と決められています。この商品には麦芽量30%の果物をたっぷり使用しているため、ビールと表記が出来ず"発泡酒"となっています。麦芽率は高いので実際の税率はビールと同じです。
販売期間 2021年4月14日(水)~ 9月末 <春夏限定>
アルコール 5%
内容量 330ml
希望小売価格 506円(税込)
ボトル販売場所 当社オンラインショップ、東急百貨店 吉祥寺店、横浜そごう、京急百貨店、イオンリカー(一部店舗除く) ほか
※サンクトガーレン樽生取扱い飲食店では樽生で楽しむことも出来ます