TOP / ニュース / 新商品 / ジャパニーズウイスキーのゴーストシリーズ!第15弾として江井ヶ嶋酒造「あかし」が登場

株式会社小学館集英社プロダクションから、2021年4月5日(月)昼12時より、「ゴーストシリーズ/あかし -ポートカスク- 」がウイスキー専門サイト「WHISKY MEW(ウイスキーミュウ)」にて発売されます。

ジャパニーズ・ウイスキーの蒸溜所ガイド『ウイスキー・ライジング』の著者、ステファン・ヴァン・エイケンが選定し、販売されているゴーストシリーズ。

幕末から明治中期にかけて活動した浮世絵画家の月岡芳年の木版画シリーズ『新形三十六怪撰』(1889~1892年)をラベルにしており、ジャパニーズ・ウイスキーの個性的な側面を表現しているというもの。

そのゴーストシリーズから、第15弾として兵庫県明石市にある江井ヶ嶋酒造の「あかし」のポートカスクのフィニッシュが選定され、新登場です。

中身は芋焼酎の熟成に使われたシェリー樽で3年熟成したウイスキー(40%)と、バーボン樽で3年熟成したウイスキー(60%)をヴァッティングし、ポートを長期熟成した樽で1年間後熟したシングルカスク。

ラベルは『新形三十六怪撰』の「貞信公夜宮中に怪を懼しむの図」が描かれています。第15弾となった本商品、ウイスキーファンは見逃せない1本ですね。

ウイスキーミュウ公式ページはこちら

商品概要

品目 シングルモルト・ジャパニーズウイスキー
商品名 「ゴーストシリーズ/あかし-ポートカスク-」
販売価格(税込) 12,000円
総本数 849本
容量 500ml
熟成年数 4年
アルコール度数 61.5%
原産国 日本