TOP / ニュース / 新商品 / 「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン<乳酸菌プラス>」リニューアル!

サッポロビールから、「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン<乳酸菌プラス>」が、2021年1月製造分より順次リニューアル発売になります。

「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン<乳酸菌プラス>」は、サッポロビール独自技術、特許出願中の「乳酸菌おいしさアップ製法」を採用した商品です。

天然ポリフェノール175mg/100mlを含んだ赤ワインに、乳酸菌1億個/100mlをプラスしているのが特徴。今回のリニューアルでは、サッポロビールが長年の研究から見つけ出した、大麦由来の乳酸菌「SBL88乳酸菌」を新たに採用しているそう。

国内製造ワインユーザーのニーズに応え、ワイン市場の活性に貢献するべくリニューアル発売するという「ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン<乳酸菌プラス>」。ワイン好きは必見ですね。

サッポロビールについてはこちら

商品概要

商品名 ポリフェノールでおいしさアップの赤ワイン<乳酸菌プラス>
容量 720ml
パッケージ ハイバリアペットボトル・スクリューキャップ
品目 果実酒
発売日・地域 2021年1月製造分より順次・全国
アルコール分 9%
参考小売価格 507円(税抜)
※参考小売価格は、販売店の自主的な価格設定を拘束しない。