TOP / ニュース / 新商品 / 会員制ビールサービス「DREAM BEER」に新たに6社12銘柄の提供が決定!

DREAM BEERから、来春より提供開始予定の会員制ビールサービス「DREAM BEER」に新たに6社12銘柄の提供が決定し、ブルワリーが全28社56銘柄に拡大したことが発表されました。

「DREAM BEER」は、「家で生ビールを飲みたい!」という潜在的ニーズに応えるべく誕生した、日本で初めて、全国各地の様々なブルワリーのビールを、家庭用本格生ビールサーバーで楽しめるサービスとのです。

ビール本来の豊かなフレーバーを引き立てる本格サーバーが、全国のブルワリーと自宅をダイレクトに繋ぐことで実現する"できたての美味しさと新しいビール体験"を楽しめるのが特徴。新たに6社12銘柄の提供が決定し、ブルワリーが全28社56銘柄に拡大したことで、より一層充実したサービス内容になりました。

来春の提供開始に先立ち、現在プレ会員を募集しているという「DREAM BEER」。登録した方は、今後開催予定の各イベントに優先的に招待する他、サーバーの先行予約権やビール4本分プレゼントなど、プレ会員限定のお得な特典を用意しているそうなので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

DREAM BEERについてはこちら