TOP / ニュース / キャンペーン / 日本初の会員制ビールサービス「DREAM BEER」のクラウドファンディング開始!

DREAM BEERから、「DREAM BEER」のクラウドファンディングプロジェクトが、2020年9月15日(火)~12月3日(木)にて、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」で実施になります。

「DREAM BEER」は、全国各地の様々なブルワリーのビールを、家庭用本格生ビールサーバーで楽しめる日本初の会員制ビールサービス。ビール本来の豊かなフレーバーを引き立てる本格サーバーにより、全国のブルワリーと自宅をダイレクトに繋ぐことで、できたての美味しさと新しいビール体験を届ける内容になっています。

今回のクラウドファンディングプロジェクトでは、支援者限定特典を展開。サーバー用ビールの金額を、最大154,440円相当の値引き付きで提供したり、「Dream BEER」で飲める、クラフトビール6本お試しセットを先行プレゼントしたりするのだそう!

コロナ禍で外出しにくい昨今。同サービスを利用して、自宅で本格的なビールを味わってみるのはいかがでしょうか?

DREAM BEER公式ページはこちら

クラウドファンディング概要

開始日 2020年9月15日(火)~12月3日(木)
目標金額 1,000,000円
申込み・詳細 CAMPFIREプロジェクトページ
https://camp-fire.jp/projects/view/319235