TOP / ニュース / 新店情報 / 海鮮系の大衆居酒屋「目利きの銀次 神保町駿河台下店」オープン!

モンテローザから、「目利きの銀次 神保町駿河台下店」が、2020年8月17日(月)にオープンしました。

「目利きの銀次 神保町駿河台下店」は、全国の漁港から仕入れた旨い魚を提供する、漁港直送の海鮮系の大衆居酒屋。

お客さん自身が卓上で焼く"濱焼"や、豪快な漁師料理、そして全国の美味しいお酒を楽しめるのが特徴。磯の香り漂う海小屋をイメージした店構え、木樽をモチーフにした客席には木札メニューが並ぶ、活気溢れる空間で料理とお酒を堪能できるそう。

新規オープンを記念して、4日間限定のドリンク99円セールも開催しているという同店。キリン一番搾り生ビールの中ジョッキ、角ハイボール、ウーロンハイ、レモンサワー、グラスワイン(白・赤)のドリンク5種が対象とのことなので、気になる方は利用してみるのはいかがでしょうか?

モンテローザ公式ページはこちら

「目利きの銀次 神保町駿河台下店」概要

開店日時 2020年8月17日(月)11:00
営業時間 11:00~24:00(金曜 11:00~27:00)

※東京都及び政府の方針に従い、営業時間を上記時間より随時変更。

定休日 なし
住所 東京都千代田区神田小川町3-3-2 マツシタビル1階
電話番号 03-5281-0988
席数 73席
喫煙室 なし