TOP / ニュース / 新商品 / 晩酌にぴったり!ベビースター製法の新感覚おつまみ『オヤツパブ』登場

株式会社おやつカンパニーから、ベビースターの製法を応用した”手につきにくい”新感覚おつまみ「オヤツパブ(海老のアヒージョ味)」が、2020年8月10日(月)より全国にて発売中です。

製麺技術から生まれた「ベビースターラーメン」は、麺の生地に様々な素材を練りこんで味付けをすることで、油で揚げても、粉や油が“手につきにくい”スナック菓子です。今回発売される「オヤツパブ(海老アヒージョ味)」は、このベビースター製法を応用し、衣をつけずにフライすることで、粉や油が“手につきにくい”のに揚げ物らしいカリッポリッとした食感を実現している商品。

海老のすり身を生地にたっぷりと練り込み、オリーブオイルとガーリックをきかせたアヒージョの味わいを表現しているのだそう。海老とガーリックの風味は、ワインやビールなどのお酒のおつまみにピッタリな味わいです。

おやつとしてはもちろんのこと、お酒と合わせて楽しめるフレーバーはちょっとしたおつまみに便利ですね!
株式会社おやつカンパニーの公式HPはこちら