TOP / ニュース / 新商品 / 江戸時代より続く郷土料理の味を再現!奈良の味『ポテトチップス 奥大和柿の葉すし味』登場

カルビー株式会社から、奈良の名物として江戸時代より親しまれている郷土料理の味わいを再現した『ポテトチップス 奥大和柿の葉すし味』が数量限定・期間限定で2020年7月13日(月)から、奈良・京都・大阪・兵庫・滋賀・和歌山(6府県)で発売中です。


地域の自治体や企業、地元の方々との共創によって進める「♥JPN(ラブ ジャパン)」プロジェクト。2020年度の第2弾商品として発売する奈良の味『ポテトチップス奥大和柿の葉すし味』は、2017年度(2018年2月)に発売し、人気となった商品です。

奈良を代表する味として県民なら誰もが知っている『柿の葉すし』をポテトチップスで表現しており、酢で締めた鯖の酸味と風味を感じられるのだそう!

バランスのとれた、「鯖の風味」と「お酢の酸味」はおつまみにもぴったりのはず!6府県限定商品なので、お近くの方は試してみては?

カルビー株式会社の公式HPはこちら