TOP / お酒を選ぶ / ウイスキー / 【2020年版】高額査定に期待!失敗しないウイスキー買取業者10選

2014年、現代アートの作品のうち2作品、合わせて約150万円もする美術品が捨てられたという事件を知っていますか?

捨てられた作品は、新聞紙やダンボール、欠けたビスケットを床に散乱させたもの。捨てられても仕方ないようにも思いますが、事実愛好家からは現代アートの作品として高い価値があったことは間違いありません。

あなたの手元にある古いウイスキーや飲まないウイスキーも、もしかすると愛好家にとっては喉から手が出るくらい価値があるものかもしれません。

もしもあなたが、必要のないウイスキーを持っているのであれば、買取査定に出してみてはいかがでしょうか。

しかし、どこに査定に出せば良いのかたくさんの業者の中から選ぶのはむずかしいですよね。そこで今回は、しっかりした査定を行えるオススメの専門業者を紹介します。

お酒の買取に興味がある方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

査定・買取の種類

 

査定や買取の種類は大きく分けて3種類、ウイスキーの本数や店舗の場所によって選びましょう。

基本的には、全て無料で査定から行ってくれます。

店頭買取

店頭に商品を直接持参し、査定してもらう方法です。本数が少ない場合や店舗が近い場合は直接店頭に持って行った方が簡単です。

店舗によっては、あらかじめ電話で来店する旨を伝えておくとスムーズですよ。

出張買取

店舗から査定員が自宅に直接訪問、ウイスキーの査定に来てくれる方法です。1本からでも、店舗に近い場所であれば無料で出張可能な買取業者が多いです。

遠い場合でも、査定する内容や本数によっては無料で出張してくれる買取業者も。

宅配買取

査定してほしいウイスキーを、宅配便で店舗に送る方法です。店舗が遠い場合や、事業所のみの営業で店舗がない場合に多い査定・買取方式となります。

「宅配キット」という、ウイスキーを割れずに梱包できるキットを無料でつけてくれることが多いのに加え、送料は基本的に無料な買取業者が多いですが、その分時間がかかってしまいます。

また、買取業者によっては宅配買取の際に梱包をご自身で行うと査定がアップすることもあるので確認してみるのがオススメです。

買取業者の選び方

リカーショップ

買取業者選びに失敗しないポイントをご紹介します。

売ってしまってから、「別の業者の方が高かった!」とならないように気をつけましょう。

買取金額を明示している

インターネットサイトなどで、買取金額が正確に書いてある業者を選びましょう。

ほとんどの買取業者の記載金額は、そのウイスキーの最大買取額を記載していることが多いです。ウイスキーの保存状態によって金額は前後しますが、これにより大まかな相場を知ることができるでしょう。

複数のサイトの記載金額を確認し、査定を依頼する候補を絞りましょう。

ウイスキーの専門家が在籍している

ウイスキー専門の買取業者であれば良いのですが、ほとんどの買取業者はウイスキーの他にもワインやブランデーなどの様々なお酒を同様に取り扱っています。

ウイスキーの専門家が在籍していない場合、今人気の銘柄の情報や珍しいウイスキーの相場をしっかりと把握していない可能性もありますので注意してください。

可能であれば、しっかりと専門家が在籍している業者に査定してもらった方がいいでしょう。

買取金額アップキャンペーンを活用する

スタッフの人件費や、負担する送料などがかからなければ、その分買取金額を上乗せしてくれるキャンペーンを行っている買取業者もあります。

業者ごとの特性やキャンペーンを把握してうまく活用しながら、高額買取を狙いましょう。

買取強化商品を査定に出す

今人気のウイスキーは、高額で買取してくれる可能性が高いです。どの業者も人気のウイスキーは欲しいため、通常価格よりも高値で買取してくれます。

買取強化商品として、Webサイトなどに表示があるものを持っている方はチャンスかも知れませんね!

買取してもらえないウイスキー

ウイスキー

一方で、買取に出しても買取不可な商品があるのも事実。せっかく持っていっても、買取してもらえなければ二度手間になってしまいます。

以下では、査定・買取が難しいウイスキーの代表例を紹介しますので参考にしてみてください。

開栓済みのウイスキー

開栓済みのウイスキーは、どのようなものであっても買取不可です。

買取可能な場所もありますが、「空き瓶」とみなされ価格はほとんどつかないことになるでしょう。

品質劣化が激しいウイスキー

ウイスキーは蒸留酒なので腐ることはありませんが、ラベルが判別できないなど保存方法があまりにも悪いと買取不可の可能性があります。

法律に則っていないウイスキー

なかなかお目にかかりませんが、密造酒などの国内の法律に則っていないウイスキーは買取はできません。正規のルートで購入したものであれば、問題はないでしょう。

オススメのウイスキー買取業者10選

ウイスキー

ここからは失敗しないオススメのウイスキー買取業者を価格帯の相場の記載があるサイトや買取価格アップキャンペーンを行っている業者を中心にご紹介します。

査定・買取してもらいたいウイスキーによって、最適な買取業者を選んでくださいね。

LIFE VACATION

メジャーどころのウイスキーの相場や、減額対象が細かく記載されているのが「LIFE VACATION」の特徴

買取の際のチェックするポイントなども画像付きで記載されているので、ウイスキーのことがわからない方でもオススメです。

店頭買取:可(横浜・世田谷・静岡・宇都宮・千代田に店舗あり)
宅配買取:可
出張買取:可(出張可能エリア:東京都・関東エリア・神奈川・横浜エリア・静岡県全域 *商品銘柄、本数によって全国対応あり)

Webサイト:LIFE VACATION
https://www.lv-liquor.com/whiskey.html

ファイブニーズ

LINEや写メでの査定も行なっている「ファイブニーズ」。

ウイスキー買取の専門家も在籍しており、ウイスキーの知識がなくてもしっかりと教えてくれますよ。

店頭買取:可(全国12店舗展開)
宅配買取:可(提携配送業者以外は送料が発生)
出張買取:可(出張可能エリア:全国)

Webサイト:ファイブニーズ
https://www.sakekaitori.com/guide/whisky/pc/index.html

買取センター.com

「買取センター.com」は、お酒買取の専門ショップです。最高買取価格がしっかりと記載されています。

ウイスキーの種類によって最高買取価格を検索できるので、相場の把握の参考になりますよ。また、まとめ売りで金額がアップするキャンペーンも行なっています。

店頭買取:可(千葉県)
宅配買取:可
出張買取:可(出張可能エリア 東京都・関東エリア、神奈川・横浜エリア、静岡県全域 *商品銘柄、本数によって全国対応あり)

Webサイト:買取センター.com
https://kaitorisake.com/hinmoku/whisky/

SPANA

トップページに査定金額が記載されているため、一目で買取金額がわかる「SPANA」。

ジャパニーズウイスキーの買取を強化しており、まとめ売りで査定金額がアップするキャンペーンも行なっています。

店頭買取:可(東京都に店舗あり)
宅配買取:可
出張買取:可(出張可能エリア:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県の一部地域)

Webサイト:SPANA
https://spana.co.jp/sake/

Micke

買取価格表があるため、事前に大まかな査定金額を予想することができる「Micke」。

専門のスタッフが在籍しているので、安心して査定に出すことができます。

店頭買取:可(千葉県に店舗あり)
宅配買取:可(離島は対象外)
出張買取:可(出張可能エリア:東京都(23区外は応相談)・千葉県・埼玉県・茨城県・その他の地域は応相談)

Webサイト:Micke
https://genki-heiwado.com/liquor/

パスワーク

「パスワーク」では、買取価格表などはありませんが、他社と比較して安かった場合は査定金額の見直しが行われます。

店頭買取であれば交渉することもできそうです。相場を調べたり、比較してからであればオススメです。

店頭買取:可(大阪府に店舗あり *査定後来店可能)
宅配買取:可(離島は対象外)
出張買取:可(出張可能エリア:応相談)

Webサイト:パスワーク
https://paz-work.com/

ネオプライス

「ネオプライス」では最大買取価格ではなく、最低買取価格記載の買取サイトなので妥協点を見つける上でも便利。店頭持ち込みで査定額が5%アップなので近くに住んでいる方にもオススメ。

買取金額が5000円を下回る場合は、宅配買取をお願いする場合もあるのだそう。

店頭買取:可(大阪府に店舗あり)
宅配買取:可(離島は費用が発生する可能性があり)
出張買取:可(出張可能エリア:関西エリア *その他地域は応相談)

Webサイト:ネオプライス
https://www.sake-kaitori.jp/menu/menulist/category/menu-whiskey/

WORLD LIQUOR

福岡県近郊に住んでいる方にオススメな買取業者が「WORLD LIQUOR」です。独自の販売ルートを持っており、高額査定が出やすいのが特徴

特に、国産ウイスキーは高額で査定してくれますよ。

店頭買取:可(福岡県に店舗あり)
宅配買取:不可
出張買取:可(出張可能エリア:福岡県・山口県近郊)

Webサイト:WORLD LIQUOR
https://worldliquor.net/

グレートワールド

東京都、大久保駅の近くにある買取店「グレートワールド」。店頭買取のみとなりますが、査定はかなり高いと思います。

東京まで持ち込み可能な方にオススメです。

店頭買取:可(東京都に店舗あり)
宅配買取:不可
出張買取:不可

Webサイト:グレートワールド
http://greatworld.jp/index.html

レッドバッカス

とにかく査定アップの基準が多い買取業者「レッドバッカス」。宅配は自分で行う、店舗に持参するなどで買取金額がアップします。

査定額も記載してあるので、非常に便利です。

店頭買取:可(岡山県・千葉県に店舗あり)
宅配買取:可
出張買取:可(出張可能エリア:東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・岡山県)

Webサイト:レッドバッカス
http://red-bacchus.com/

ウイスキーを高く買取してもらうポイント

ウイスキー

箱や瓶などを掃除して綺麗にする

埃をかぶっているウイスキーボトルや箱をしっかりと掃除しましょう。中身の状態は同じでも、外観を新品に近い状態にすることで買取金額は上がります。

どのようなウイスキーでも、査定前にはボトルや外箱の掃除をすることをオススメします。

付属品を揃える

箱や説明書、セットでついてくることのあるグラスなどはなるべく揃えて売りましょう。へこみなどがある場合でも、付属品はしっかり揃えておくことが大事です。

シリーズものは揃えて売ると大幅アップの可能性

ウイスキーによっては、シリーズ化されているものもあります。できることなら、全て揃った状態で買取に出すと大幅に査定額が上がる場合も。

まとめ売りや買取強化キャンペーンを活用する

紹介したサイトにも、買取強化キャンペーンやまとめ売り査定アップキャンペーンを行なっているところが沢山ありました。こまめにチェックして、買取してもらうタイミングを決めておくとお得ですよ。

まとめ

ウイスキー

ウイスキーの種類は膨大です。そのため、しっかりとした専門知識や流行を知らないと損をすることが多々あります。

1000円と査定されたものが、他の店舗では数万円以上で買取されることも珍しくはないのです。

この記事を参考にしっかりとしたウイスキー・お酒の買取専門業者に依頼して、納得のいく価格で買取してもらいましょう。