TOP / お酒を選ぶ / ウイスキー / 【2020年度版】お酒を高額査定・買取してくれるオススメの業者20選

2019年に、日本のウイスキー54本セットが約9750万円で落札されたというニュースをご存知でしょうか?

そのウイスキーはイチローズモルト・カードシリーズというウイスキーで、羽生蒸溜所(現在は親族が秩父で経営しています)でつくられた希少な原酒を使用しています。

また、羽生蒸溜所はすでに閉鎖されており、二度と同じウイスキーを作ることはできません。

54種類のうち、筆者が飲んだのは4種類ほどしかありませんがどれも違う個性があり素晴らしい出来でした。
この出来の良さ、希少性、全種類セット。この3点が揃ったものはほとんど存在しておらず、このような天文学的な価格になったのだろうと考えられています。

ちなみに、当時の定価は1万円以下。

ざっと計算しても54本で54万円が9750万円となったのだから驚きです。

もちろん、ここまで高額になるような「お宝商品」はなかなか見つからないかもしれませんが、もしかするとあなたの家にもお宝なお酒があるかもしれませんよ!

今回は、お酒の買取について必要なことや高く買い取ってもらいコツ、買取業者をご紹介します。

飲まないお酒は買取に出そう

お酒を選ぶ人

「お中元やお祝いでお酒をもらったものの、飲む機会がない」
「家から飲んでいないお酒が出てきたけど自分は飲まないからわからない、捨ててしまおうか」

このように、自宅にあるお酒で不要なものがある場合は買取に出すのがおすすめ!

実は近年、お酒の買取需要がとても高まっているのです。特にウイスキーや焼酎といったプレミア商品が出やすいジャンルでは、高額取引が多数行われています。

しかしながら、買取業者も様々。各業者によって買取の特徴も変わってきます。

買い取ってもらえるお酒とは?

買取の条件は、基本的に1つだけ。「未開封であること」です。

この1点を守っていれば、多くの場合買取が成立するようです。
しかし、1度開封してしまうと買い取ってもらえなくなってしまうので気をつけましょう。

主な買取方法は3つ

次に主な買取方法をご紹介します。
買取店舗の場所や、取引するお酒の量によって検討してみてくださいね。

店頭買取

お店に直接いって査定、買取をしてもらうオーソドックスな売り方です。
出張査定などの手数料は取られませんが、店舗に足を運ばなければなりません。

宅配買取

宅配便で業者にお酒を送ると、そのまま店舗で査定。
査定結果が送られてきます。

金額は指定の銀行口座に振り込まれます。
送るまでの手間がかかりますが、送料を無料にしてくれるところもありますよ。

出張買取

店舗スタッフが自宅(または保管場所)に直接見積もりに来て買い取ってくれる方法です。

自分がすることはほとんどなく楽なので、自宅にスタッフが来ることに抵抗がない方はオススメです。
本数が少ない場合、依頼できない可能性もあります。

高額査定・買取されやすいお酒とは

ワイン

お酒であっても、商品に応じて買取金額は変わってきます。
以下では、高く買い取ってくれやすいお酒の傾向を紹介します。

見た目が綺麗な状態のお酒

ラベルの色落ちが少ないものや、埃っぽくないもの、箱や説明書にシワが入っていないものは買取額が上がることが多いです。

また、コルクのお酒は横にして保存されていたものより縦に保存し、コルクに液体が触れないようにしたものは買取価値が上がります。

希少価値が高いお酒

当然ですが、希少価値が高いお酒は高額買取の可能性が高いです。
限定品やすでに生産している場所や人がいない場合、希少価値が高くなります。

また、昔のお酒も状態が良ければ買取金額が上がることがあります。
日本で販売されている商品なら「特級」表記がボトルに書いてあれば昔のお酒なので、1つの目安にしてみてください。

人気の高いお酒

最近は国産ウイスキーがとても人気で、「山崎」「白州」「余市」などは原酒不足から年数表記があるものは市場に出回ることが少なくなりました。そのため買取価格はとても高くなっています。

昔の国産のものは、お宝率が高いので狙い目ですよ!

しっかりと保存されていたお酒

保存方法がしっかりしていると品質の劣化が少ないことから、高額買取されることが多いです。

保存方法は大きく分けると

・直射日光に当たらないところに保存されている
・ボトルが倒れていない
・高温多湿の場所に保存されていない

この3つが守られていれば、状態は劣化していることは少ないでしょう。

醸造酒より蒸留酒

ワインや日本酒などの醸造酒は、保存方法が比較的難しいとされています。
糖質が含まれているものが多いため、しっかりと保存できないと状態が悪くなっているものが多いです。

しかし、糖分が添加されていないウイスキーやブランデーなどの蒸留酒は、液体の品質は変わりにくいため、品質の劣化は起こりにくいです。

比較的状態が良いまま保存されている商品が多いので、高額につながることも少なくはありません。

お酒を買い取ってもらえないケース

リカーショップ

せっかくお酒を持っていっても買い取ってもらえないケースもあります。そんなことにならないように、買取不可のケースをまとめてみました。

開栓済みのお酒

開栓済みのお酒は買取不可です。
何かが混入している可能性が否定できない以上、お店も売ることができないですものね。

品質劣化が激しいお酒

先ほど紹介した保存方法がしっかり出来ておらず、品質が劣化してしまっているお酒。
ボトル内の水分やアルコールが蒸発してしまい、お酒の目減りが激しいお酒は買取不可な可能性があります。

国内の法律に則っていないお酒

主に密造酒や、手作りの梅酒やサングリアなど。また、ラベルなどの商品情報がわからないお酒などは買取できません。

お店によっては買取の種類に制限がある

お店によっては、買い取れるお酒を指定しているケースがあります。
購入層がいないケースや詳しい査定が行えないケースなどがありますが、そういった場合は特定のお酒には詳しく高額で買い取ってもらえるパターンも。

高額査定も狙える!オススメのお酒買取業者12選を紹介

リカーショップ

ここまでで、高く買い取ってもらうためのコツや買取不可なケースをご紹介しました。
ここからは、実際にお酒を買い取ってくれるオススメの業者をご紹介します。

様々な項目から買取してもらいたいお酒と照らし合わせて、最適な業者を見つけてくださいね。

JOY LAB

全国展開していて、どこにでも出張してくれるのが特徴。出張買取の場合、売りたい時にすぐに来てくれるのは嬉しいですよね!

店舗所在地:北海道・東京・愛知・大阪・福岡

店頭買取 可

宅配買取 可

出張買取 可

査定方法 店頭査定、電話査定、メール査定、FAX査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:JOY LAB
https://joylab.jp/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、宅配キット無料(缶ビールや酎ハイは買取不可)

Five Needs

どんなお酒がどれくらいで売れるのかがわかるチャートがあるので、悩んでいる方はのぞいてみてください。
初めてでも安心して査定ができます。

店舗所在地 北海道・仙台・東京・千葉・神奈川・愛知・大阪・兵庫・広島・福岡

店頭買取 可

宅配買取 可

出張買取 可

査定方法:店頭査定、電話査定、FAX査定、オンライン査定、LINE/写メ・画像査定

Webサイト:Five Needs
https://www.sakekaitori.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、宅配キット無料(ビール、日本酒は製造より6ヶ月以内なら買取可能)

お酒買取コンシェルジュ

ソムリエが在籍しているため、安心の査定が行われるのが特徴。15時までの取引完了で、即日振込も可能です。

店舗所在地 東京・神奈川・愛知・大阪

店頭買取 可

宅配買取 可

出張買取 可

査定方法 店頭査定、電話査定、メール査定、FAX査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:お酒買取コンシェルジュ
https://www.sake-fn.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、宅配キット無料(賞味期限が設定されている品物は製造から6ヶ月以内)
*日本酒の高額買取あり

リカージョイ

値段交渉が可能な、お酒の買取専門店です。買取価格表から、自分で商品の金額を予想できる機能もあるので、査定の前に大体の金額をはあくすることもできそうですね!

店舗所在地:神奈川

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可(内容によってエリアは異なる)

査定方法:店頭査定、電話査定、メール査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:リカージョイ
https://www.liquorjoy.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、見積もり金額20000円以上で宅配キット無料、買取強化有り(ウイスキー、ブランデー、シャンパン、プレミア日本酒)

LIFE VACATION

関東に店舗が集中しているため、関東在住の方にオススメです。店頭への大量査定の持ち込みは、スタッフさんが手伝ってくれますよ。

店舗所在地:東京・神奈川・静岡・栃木

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可(関東エリア)

査定方法:店頭査定、電話査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:LIFE VACATION
https://www.lv-liquor.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、ビール買取は店頭のみ、日本酒は製造より1年以内、内容や本数によっては全国出張買取可能、国産ウイスキー買取強化中

買取リカーズ

店舗がないため固定費が少ないのか、高額買取してくれる傾向があるお店です。しかしながら、出張買取はエリアが限られているので注意が必要です。

店舗所在地:店舗なし

店頭買取:不可
宅配買取:可
出張買取:可(対応エリアのみ)

査定方法:電話査定、メール査定、FAX査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:買取リカーズ
https://xn--t8jx01hmvbgye566gd1f.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、ビール・酎ハイは買取不可

レッドバッカス

様々な上乗せ査定があるので、高額になりやすいのが特徴の買取業業者。賞味期限があるものは買取できないので、注意が必要です。(例外あり)

店舗所在地:千葉・岡山

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可(東京・神奈川・埼玉・千葉・岡山)

査定方法:店頭査定、電話査定、メール査定、FAX査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:レッドバッカス
http://red-bacchus.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、宅配キット無料、ビール・日本酒・焼酎は買取不可(稀少性が高いものは除く)、様々な上乗せ査定方式あり

福ちゃん

全店舗が駅に近いので、アクセスが良好な「福ちゃん」。全店プロの査定士が在籍しているため、安心して買取に出せそうですね。

店舗所在地:東京・神奈川・愛知・大阪

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可

査定方法:店頭査定、電話査定、メール査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:福ちゃん
https://www.fuku-chan.info/liquor/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、宅配キット無料

STOCK LAB

品質が悪いものでも比較的買い取ってもらえることが多いです。
他の店舗で断られてしまったものでももう一度チャレンジしてみてください。

店舗所在地:東京・神奈川

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可(関東エリアのみ)

査定方法:店頭査定、電話査定、メール査定、FAX査定、オンライン査定、LINE査定

Webサイト:STOCK LAB
https://www.stock-lab.com/osake-kaitori/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、宅配キット無料、保存状態が悪くても比較的買取可能、まとめて査定で買取額アップ

ワイン買取コンシェルジュ

ワインの買取専門店「ワイン買取コンシェルジュ」。ワインに特化しているため、査定はとても正確です。

店舗所在地:東京・神奈川・愛知・大阪・福岡・仙台

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可(関東・大阪近郊エリアのみ)

査定方法:店頭査定、電話査定、オンライン査定

Webサイト:ワイン買取コンシェルジュ
https://www.wine-concier.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、ワインのみの買取サイト

リカスタ

店頭買取と発送を自分で行うと、買取金額が上がるのが特徴の「リカスタ」。
店舗は大阪なので、発送希望の方は梱包や材料を準備しておくことをオススメします。

店舗所在地:大阪

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可

査定方法:店頭査定、電話査定、メール査定、FAX査定、オンライン査定、LINE査定、リスト査定

Webサイト:リカスタ
https://www.licasta.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料、宅配キット無料、賞味期限が設定されているものは製造から6ヶ月以内を目安に買取可能

MARUKA

関東、関西に12店舗。60年以上続く老舗として知られている「MARUKA」。

老舗だからこその安心感を求める方におすすめです。

店舗所在地:東京・神奈川・京都・大阪・兵庫

店頭買取:可
宅配買取:可
出張買取:可(東京23区エリア・関西エリアのみ)

査定方法:店頭査定、メール査定、LINE査定

Webサイト:MARUKA
https://www.7-7maruka.com/

特徴:出張買取、宅配買取の手数料、送料は無料

お酒を高く買い取ってもらうためのコツ

お酒を選ぶ人

どうせ買取してもらうなら、少しでも高く売りたいですよね。
以下では、お酒を高く買い取ってもらうためのコツをご紹介します。

軽く掃除をして見た目を綺麗にする

箱やボトルは掃除してから査定に出しましょう。
買取の時にはどれだけ新品に近いかが査定の大きな基準の一つになります。埃をかぶっているものなどは、事前にしっかり拭いておきましょう。この一手間で、買取価格が大きく変わることもあるのです。

付属品を揃える

ボトルが入っていた箱や説明書、保証書や証明書をできるだけ綺麗な状態で揃えられれば高く買い取ってもらえるケースがとても多いです。
高額での買取を目指すのであれば、付属品は捨てずにしっかりと保管しておきましょう。

まとめ売りやキャンペーンで買取額UP

まとめて査定をしてもらうと、買取金額がUPする場合があります。

買取してもらうときはできるだけまとめて査定してもらってください。

また、サイトによっては宅配キットではなく自分でダンボールに詰めて送った場合は買取金額がUPするキャンペーンを行なっているところもあるのでぜひ参考にしてみてください。

まとめ

お酒の買取を行う人

今回はお酒を買取してくれる業者を中心に高額買取のコツや保存方法についても深掘りしてご紹介しました。

もし家に知らないお酒があれば、今からでもしっかりした場所で保存して査定してもらいましょう。
もしかすると、お宝かもしれませんよ!

また、行き場のないお酒を入手したら是非紹介したサイトで査定してみてくださいね。