TOP / ニュース / 新商品 / 令和に引き継がれる復活酒第2弾「東京盛 純米大吟醸 桐箱入」発売!

小山本家酒造から、「東京盛 純米大吟醸 桐箱入」が、2020年4月24日(金)より、数量限定で販売されています。

「東京盛 純米大吟醸 桐箱入」は、小山本家酒造が遠縁の関係にあった小山酒造(東京都北区岩淵)の銘柄「東京盛」を引継ぎ発売する、復活第2弾の純米大吟醸酒です。

桃やメロンのような吟醸香、芳醇な米の旨みとフルーティーな味わいが特徴。40%まで磨き上げた山田錦を100%使用し、秒刻みの限定吸水をはじめとする工夫を凝らし、全量手仕込みで丁寧に仕上げた一品とのこと。

大正時代から1970年代まで愛されていた日本酒「東京盛」。令和の時代へと引き継がれて発売となる、復活の一本を堪能してみるのはいかがでしょうか?

小山本家酒造公式ページはこちら

商品概要

商品名 東京盛 純米大吟醸 桐箱入
内容量 720ml
参考小売価格 5,000円(税別)
アルコール分 17度
原料米 山田錦100%
精米歩合 40%
発売日 2020年4月24日(金)
東京盛の特設ページ http://www.koyamahonke.co.jp/tokyo-zakari/