TOP / ニュース / 新商品 / 幻のウイスキー!?「ブルックラディ ブラックアート 1994 (Edition 07.1)」発売

Rémy Cointreau Japan(レミー コアントロー ジャパン)から、「ブルックラディ ブラックアート 1994 (Edition 07.1)」が、2020年3月16日(月)より出荷開始になります。

ブルックラディ蒸留所のヘッド・ディスティラーが、特別に厳選したキュヴェシリーズ「ブルックラディ ブラックアート」より、重要な意味を持つ商品「ブルックラディ ブラックアート 1994 (Edition 07.1)」が出荷開始になります。

1994年はブルックラディが閉鎖された年であり、この原酒はその間も貯蔵庫で生き続けてきたものなのだそう。

25年の眠りから覚めた同商品は、複雑な香りと力強い味わい、長い余韻を演出する濃密なテクスチャーが特徴。先人の意思を継ぐ思いが、クオリティとして表れているという幻の1本。

蒸留所の再興がなければ、日の目を見ることはなかったかもしれない同商品の深い味わいを、楽しんでみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら

商品概要

商品名 ブルックラディ ブラックアート 1994
BRUICHLADDICH BLACK ART 1994
アルコール度数/容量 48.4度/700ml
希望小売価格(本体) 36,000円