TOP / ニュース / 新商品 / 20年間の集大成!スパークリング日本酒「太冠SPARKLING」発売

太冠酒造から、「太冠SPARKLING」が、2019年12月10日(火)より発売されています。

創業140年を越える伝統を誇り、清らかな水のふるさと甲斐の国で日本酒の製造・販売を手がけているという太冠酒造。「太冠SPARKLING」は、同酒造が20年ぶりにワイン酵母を使用した、同酒造初となるスパークリング日本酒です。

原料には米、麹ともに山梨県産を使用。酵母は、山梨酵母とも呼ばれるワイン酵母を使用することで、日本酒でありながらワインの風味も感じられる、今までのスパークリング日本酒とは一味違う商品が完成したとのこと。

"ワイン県"山梨をイメージさせる味で、爽やかなバナナ系の香りと、若干の酸味が白ワインのような口当たりで、後から日本酒の風味を感じられる、後味スッキリとしたライトでやや甘口の日本酒になっているという同商品。

合わせるのはスモーク系のチーズや生ハム、グラスはワイン酵母の芳醇な香りをより感じられるように、フルート型のシャンパングラスで飲むのがオススメとのことです。詳しくはこちら

商品概要

商品名 「太冠SPARKLING」
タイプ 純米酒・瓶内二次発酵(薄にごり)
原料米 山梨県産米
価格 360ml 1,000円(税抜)、720ml 2,000円(税抜)
アルコール分 11度
保存方法 冷暗所保存
販売 蔵元直営、蔵元ネットショップ、山梨県内の一部酒屋・スーパー