ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 野球好き集まれ!飲んで・打って・話し尽くせる野球BAR「走攻酒」へ行ってきた!
2019.7.12
飲みに行く

野球好き集まれ!飲んで・打って・話し尽くせる野球BAR「走攻酒」へ行ってきた!

突然ですが、、、

あなたがお酒を飲む場所として「理想のお店」ってあるでしょうか?

備長炭の煙香る焼き鳥のおいしいお店?コの字カウンターの大衆居酒屋?それとも、オシャレなカクテルが飲めるBAR?

 

それぞれ理想とする処は違うかも知れませんが、私、じんろう(石井仁朗)は......

ついにド・ハマりしそうなお店を見つけてしまったんです!!!

お酒と野球をトコトン楽しめるお店「走攻酒」

お店の名前は「走攻酒」。

東京都目黒区、最寄り駅でいえば「池尻大橋」「中目黒」「祐天寺」それぞれの駅から約12分くらい歩いたところに位置しています。

決して、アクセス良いとはいえない場所ですよね。

しかし、実はこのお店、多くの野球ファンが集うBARとして人気のスポットなんです。

システムについて簡単に説明。

入場料として女性は2,000円、男性2,500円を支払うと、3時間13分のフリードリンク制。(子供は1,000円)

この3時間13分は、プロ野球の平均試合時間が由来しているのだそう。こだわり強すぎ!!!!

フリードリンクのメニューは、ハイボール・サワー・ワイン・ソフトドリンクなど。これらが飲み放題で楽しめるなら、料金的には全然安い。

からあげやピザといったおつまみ(おつまみは別料金)もあり、持ち込み(1人500円)や出前を取ることも可能なんだとか!

店内にファン垂涎ものの野球グッズがずらり!


店内に入るとバーカウンター。ここまでは普通のBARと同じですが、、、

他のお店とは違うのは、お店のあらゆるところに野球グッズがたくさんあるということ。

イチロー選手や

ゴジラ松井秀喜選手。(星稜高校時代)

カウンター席には、高校野球の名門校「明徳義塾」の甲子園出場の記念品に加え

各種タオル

校旗

天井にはプロ野球選手の新聞の切り抜きや

大型モニターにはプロ野球中継。

……とまさに野球漬けの店内。

 

まあここまでコレクションを集めるだけでも確かに凄いのですが、

ただ単に、野球好きの人がお店やってるお店なんでしょ?」と思ったそこのアナタ!!

 

残念。

 

走攻酒には、誰もが驚くビックリ施設があるんです♫

 

店内にまさかの〇〇施設が!!!

カウンター席を振り返りると、、

なんとネットが張られ、ユニフォームやバットが並んでいるスペースが!

ネットの中に入ってみると…

な、なななんと!さらにネットぉぉぉぉ!!!!

…そうなんです。走攻酒には「バッティング練習」できる空間が設置されてるんです。

お酒が飲めて、バッティング練習ができる場所なんて、僕の記憶にはない…。おそらく、みなさんもこんなお店にはなかなか出会ったことはないはず…。

なぜ、このような施設が造られたのかを、ザックリ簡単に説明すると…

もともと野球好きの店主さんが、「野球の練習する場所が欲しい!」ってことがキッカケで

「それなら、お店の中に作っちゃえば楽しいんじゃない?」ってことで空間ブチ抜きで設置されたようです。

バッティングの前には、お好みのユニフォーム、バットをセレクトできます。

プロ野球12球団を中心にJAPANのユニフォームまで勢揃い。

あなたのお気に入りの球団、お気に入りの選手のユニフォームもきっと眠っているはず。

ちなみに、、広島カープファンの私がセレクトしたユニフォームは…





カープのレジェンド…あの「黒田博樹」選手!

好きなチームの憧れの選手のユニフォーム。

 

これは、気分もアガる!!!!

 

バットを持つと…

うん、自分で言うのもなんですが、結構サマになっている気がする…。

でも、振れない。

私事で大変恐縮ですが、腰に爆弾を抱えている持病と、とある事情から全力でバットを振ることができないのです。

だから、「バッティングしてる画がどうしても欲しいんです!!!

と、店に来ていた常連のお客さんに頼み込み、特別に撮影させてもらいました。

常連のお客さんは、日ハムファンで元高校球児。

SHINJOのユニフォーム姿がメチャクチャ様になってます☆

トスバッティング機から

出てくるボールを…

打つ!!!!

ちょっと伝わりづらいかも知れないけど、間近で見ると、これが元高校球児なんだと納得のスンゴイ迫力!

何より、すんごいカッコイイ!

実際にバットを振らなくとも、お酒を飲みながら、バッティングしてる人を見てるだけでも楽しい。

大勢のお客さんがいればいるほど、これは盛り上がりそう…。

ちなみに、バッティング以外に、スイングスピードを計測することもできるようで、店内には歴代のスイングスピードキングが表彰もされています!

あと、バッティングしたからといって別料金などは一切かからないのがこのお店の素晴らしいところ!店主が野球好き故の、良心的なサービスですよね。

バッティング、スイングスピード自慢の人はぜひ、心置きなくチャレンジしてみてくださいね☆

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

石井仁朗

石井仁朗

「元居酒屋の店長」で「元ビールっ腹」。
ふとしたことをきっかけにライターへ。それに伴いビールを断酒。その後はウイスキー・焼酎類など糖質オフの蒸留酒へ方向転換し-13kgのダイエットに成功!

飲食の経験をもとに「おいしい居酒屋さん」「お酒にまつわるエトセトラ」をお届けします!

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation