TOP / ニュース / キャンペーン / 「仮面女子」×「監獄レストラン ザ・ロックアップ」の"最強コラボ"実施中?

パートナーズダイニングから、「仮面女子」とのコラボメニューが、2019年4月26日(金)~7月21日(日)に、ザ・ロックアップ東京、大阪、名古屋の全店舗、ミステリアス池袋店で販売になります。

試験管やビーカーに入った色鮮やかなドリンクやモンスターを模した料理、目玉の乗ったカクテルがインスタ映え抜群と、話題沸騰中だという「監獄レストラン ザ・ロックアップ」。

今回同店から、ホッケーマスクをかぶっている事が特徴の、地下アイドル最強と呼ばれる「仮面女子」とのコラボメニューが販売になります。

メンバーが自身の好きなものでメニューをプロデュース。全6種それぞれ、春巻きの皮で作った仮面のパリパリ食感と共に味わうことができるとのだそう。

また、同コラボ企画を記念したスペシャルタイアップソングがダウンロードできる、スペシャルコラボドリンク「ロックアップ・アドベンチャー」も登場。

同メニューを注文した方には、オリジナル楽曲とメインアンバサダー楠木まゆ、美音咲月、上下碧が自ら考案したコラボメニューを食べているASMR(咀嚼音)音源をダウンロードできる、ダウンロードカードをプレゼントするとのこと。

更には、仮面女子の楽曲をイメージしたドリンクメニュー全9種がラインナップ。

コラボドリンクまたはコラボメニューを注文すると、全25種からなる仮面女子全メンバーの「キラシール」をランダムでプレゼントするとのことなので、ファンの方は同店を利用してみてはいかがでしょうか?詳しくはこちら