ホーム > コラム > レビュー > GWに絶対行きたい!「餃子フェス TOKYO 2019」出店店舗の餃子を食べ比べしてみた!
2019.5.1
レビュー

GWに絶対行きたい!「餃子フェス TOKYO 2019」出店店舗の餃子を食べ比べしてみた!

こんにちは、nomooo編集部です!

みなさん、GWはいかがお過ごしですか??

お酒好きの方は、昼間から飲みに出かけたり……旅行で現地の美味しいお酒を飲んだり……。そんな予定を立てている方もいるのではないでしょうか??

今回、お酒好きのオススメしたいのが、GWに開催されるグルメイベント!

GWには、全国で様々なグルメイベントが開催されているのですが、数あるイベントの中から、今回nomooo編集部がオススメしたいイベントが……こちら!!

「餃子フェス」

2016年に誕生して以来、全国各地で開催されるたびに大きな話題となったこのフェス。累計来場者数は77万人を超えるという、大型のフードイベントなんです。

そう、餃子にフォーカスを当てた酒飲みのためにあるようなイベント。

餃子って、最強のおつまみじゃないですか??

熱々の餃子をビールやチューハイで流し込む……。こんな至福の瞬間はありませんよ。

しかもその餃子も、各地の名店ぞろいだなんて……。

最強すぎる。

ということで今回、nomooo編集部では餃子フェスを皆さんに楽しんでいただくために、参加する店舗さんの餃子食べ比べを実施しましたぁ!!!

食べ比べに参加したのは、いつもお馴染み編集部の3人。

レモン山下

タナカナコ

ふくい

残念ながら編集部には、キッチンがないので……。今回はレモン山下の自宅で、レビューをお届けいたします!!(笑)

とにかく餃子を焼きまくる!!!

今回、各店舗からご提供いただいた餃子は、実際にお店で出している餃子や通販で販売しているものなので、「レンジでチンッ!」ってわけにはいきません。

そのため

ひたすら蒸して……

ひたすら焼いて……

ひたすら返して……

めちゃめちゃ大変な工程が待っていたのです!!!!

冷静に考えて、この大変な工程をフェスの会場で俊敏な動きでこなしてしまうスタッフの方々には脱帽ですよ。

熱々の餃子を楽しめる背景には、こんなにたくさんの工程があることを知ると......1つ1つの餃子にもありがたみが生まれてきますね(笑)

餃子が焼き上がったところで、まずは乾杯。

タナカナコ

やっぱ餃子にはビールですよね!!

レモン山下

あぁ、組み合わせ的には間違いない。

ふくい

絶対正義...餃子。餃子とお酒があれば生きていける……。

タナカナコ

餃子フェスって、どんなお酒が出るんですか??

レモン山下

クラフトビールとか、果実酒を使ったこだわりのクラフトサワーとかお酒のブースもけっこう力入れてるみたいだね!

クラフトビールと餃子って、一緒に楽しめるお店が少ないから、ビール好きにとってはたまらないわ!!!

ふくい

いいですねぇ〜!ビールもいいけど、レモンサワーとかさっぱりしたお酒で喉を潤すのも素敵!

餃子だけじゃなくて、お酒の飲み比べとか餃子とのペアリングも楽しめるんですね!!

乾杯も終わったところで、早速レビューの方いってみましょう!

nomooo編集部のガチ餃子レビュー

近江牛餃子 包王

グルメ餃子専門店として、名高い「包王」の牛とんぽう。日本三大銘牛の近江牛をふんだんに使用した、なんとも贅沢な1品。皮には卵黄や秘伝のスープが練り込んであるので、そのまま食べても味がしっかりついているんです!

レモン山下

牛肉の餃子ってだけで、高級感半端ない。そして味も最高!!

濃いめの味つけで、まさにお酒のオツマミとして最適だし、1つ1つが大きくて食べごたえがあるのもGood POINTですね!!

餃子フェスで販売のメニューは、こちらも贅沢に近江牛を使った「肉大盛!近江牛餃子」。肉食系男子・女子の皆さん!必見ですよ。

馬馬虎虎

新宿ルミネエストなどにも店を構える「馬馬虎虎」。一番の特徴は、ニンニクが使われていないという点!!匂いを気にする女性でも、美味しく食べられちゃうんです。具にもしっかり味がついているので、そのまま食べても美味しいですよ〜!

タナカナコ

私、ここのお店行ったことあるんですよ〜!すごい行列で、しかも客層は女性がメインでした!

ニンニクを使っていなくても、しっかり味がついていて満足感があるのが良いですよね。

タナカナコ

そして肉汁がスゴイ!!めっちゃ溢れ出してきた!!肉汁だけでお酒飲めちゃいます!!」

餃子フェスで販売のメニューは、「パリパリ!海老蟹帆立の羽根餃子」。海鮮たっぷりの具材に加えて、パリパリの羽根まで楽しめちゃいますよ〜!

博多餃子舎603

モツ鍋や1口餃子といった、九州の食文化を全国に広げている「博多餃子舎603」。特徴は、やはりそのサイズ感。重くないので、何個でも食べられちゃうんじゃないかと思わせるほど!!ついついおかわりしたくなっちゃいますよね〜。

ふくい

ちょいちょいつまみながらお酒を飲むのには、1口餃子ほど優れたものはないですよね〜。軽いけど味付けがしっかりしていて、濃厚なのもポイント!

なにもつけなくても美味しいんですけど……これ塩トッピングするとスゴイ美味しいと思います。

レモン山下

なにっ!?塩だと??塩が美味しいわけ……

ふくい

(こ、この流れは…)

レモン山下

うめぇ〜〜〜〜〜

ふくい

ベタかよ…。

餃子フェスで販売のメニューは、「博多純情ひとくち餃子(8個)」と「明太チーズ餃子(5個)」。通常のひとくち餃子に加えて、博多のソウルフード明太子がぎっしり詰まった変わり種にも注目です!!

餃子の宮 でんでん

川越市のブランド豚「小江戸黒豚」を100%使用しているという、埼玉を代表する名店「餃子の宮 でんでん」。各地の餃子イベントでも大好評で、リピーターも続出しているのだとか!

タナカナコ

ここは埼玉出身の私がコメントさせてもらいますよ!

他の餃子よりも、野菜の味がしっかりしているんですよね!

独特の甘みがあって、生姜が効いています。味がしっかりしているのに、さっぱり食べられる。絶妙なバランスの餃子ですね!

レモン山下

お、おぅ。(埼玉だからって、いつもよりコメント気張ってなぁあ......)

ふくい

(いつもそれくらいちゃんとコメントしろよ...)

餃子フェスで販売のメニューは、「埼玉名物 小江戸黒豚 焼き」。タナカナコも絶賛するバランス感の良い1品。肉も野菜もたっぷり楽しみたいという方に、オススメです!

Pot Sticker’s Tokyo

東京足立区・竹の塚に店を構える「Pot Sticker’s Tokyo」。カラフルな餃子が特徴の同店。皮の色は、着色料や保存料は一切使わず、何と生の野菜をペーストして混ぜ込んだことによるものなのだとか!皮に包まれた餡も、野菜がたっぷり入っているヘルシーな餃子です。

ふくい

写真だと分かりにくいかも知れないですが、白い餃子と赤い餃子の2種類を食べています!

白い餃子に関しては、そぼろのようにホロホロしたお肉で、食感も面白い!肉の旨味もしっかり詰まっています!

一方で、赤い餃子はちょっと辛口なんですね!辛味噌系の、ちょっと韓国風な辛さでお酒もススム!

餃子フェスで販売のメニューは、色とりどりな「カラフル餃子」。白、赤に加えて黄色、緑も登場しますよ〜!一体どんな味なのか??それは食べてからのお楽しみ!!

その後も、全ての餃子を食べ続けた3人。

ひたすら…。

食い続け……。

新商品のお酒を飲んだりしていたら、4時間ほどがあっという間に過ぎ去っていました。

レモン山下

メチャお腹いっぱいでやばい……

ふくい

私、この後飲み会あるんですけど……お腹ヤバイ……。

タナカナコ

でも何だかんだ食べちゃうのが餃子の恐ろしさですよね(笑)

レモン山下

それなんだよ!!ついつい箸が進んじゃうんだよね。これが餃子の素晴らしいところ。

ふくい

これ、野外でお酒飲みながらのフェスとか最高ですよね。

タナカナコ

最高!!!

餃子フェス TOKYO 2019は5/2〜5/6に駒沢オリンピック公園・中央広場で開催!

餃子の素晴らしさを再確認した、nomooo編集部の3人。

お酒のおつまみとしても、ご飯のおかずとしても最高の存在感を発揮してくれる......餃子はやっぱり最強ですね!!!

今回編集部が食べくらべした餃子の他にも、たくさんの名店がGWの駒沢オリンピック公園に集結します!!

GWということで、屋外でゆっくり昼飲みするのにも最適な「餃子フェス TOKYO 2019」。

ぜひ、友達や家族、恋人をお誘いの上参加してみてはいかがでしょうか?

イベント詳細

イベント名 餃子フェスTOKYO 2019
開催期間 2019年5月2日(木・休)〜5月6日(月・休)<5日間>
営業時間 10:00〜21:00
※初日12:00〜、最終日〜20:00
会場 駒沢オリンピック公園 中央広場
主催 餃子フェスTOKYO 2019実行委員会
協賛 iD 、ブレスケア
※「iD」は株式会社NTTドコモの商標
後援 世田谷区
特別協力 東急電鉄、株式会社ジャパンミート
料金 入場料無料(飲食代別途)
※食券(600円/枚)、電子マネー利用可
公式サイト http://gyo-zafes.jp/
公式通販サイト https://wowma.jp/event/gyozafes/index.html?spe_id=prom647601817
Twitter https://twitter.com/gyo_zafes
Facebook https://www.facebook.com/gyozafes/
Instagram https://www.instagram.com/gyozafes/
この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomooo

nomooo

お酒のエンタメ情報サイト「nomooo(ノモー)」公式アカウント。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation