ホーム > 飲みに行く > 訪問 > 4種類の自家製レモンサワーが飲める!西荻窪「stand kitchen Lepont」に行ってきた
2019.4.24
飲みに行く

4種類の自家製レモンサワーが飲める!西荻窪「stand kitchen Lepont」に行ってきた


今回ご紹介するのは、西荻窪駅北口から徒歩1分の「stand kitchen Lepont(スタンドキッチンルポン)」。


「レモンサワー」と「まぜそば」が、文字通り“看板メニュー”。20代から80代まで、地元の人を中心に、幅広い年齢層のお客さんが集まるお店です。

店内に大きな地図!?ここは「西荻窪の飲食案内所」!


立ち飲み式なので、店内はカウンターのみ。周囲にあまり会社がないため、平日は遅めの時間帯が混み合うようです。火・水はランチと昼飲みも楽しむことができますよ!


外には喫煙席も用意されていました。外壁に描かれたイラストも、オシャレでかわいい!


西荻窪駅は「はしご酒」にぴったりな街。待ち合わせに利用したり、2,3軒目に寄ったり、締めにまぜそばを食べに来たり、「stand kitchen Lepont」の使い方は、お客さんによってさまざま。


店内の壁には、なにやら大きく地図が描かれています。実はこれ…西荻窪駅周辺の飲み屋さんの位置がわかるマップなんだとか!


「次はどこに行こうかな?」と迷っているお客さんや、引っ越してきたばかりのお客さんに、このマップを見せながら、他の飲み屋さんを紹介しているのだそう。「西荻窪の飲食案内所」としても大活躍です!

自家製レモンサワーは4種類!どれも食事に合うのがポイント!


「stand kitchen Lepont」に来たら、やっぱり名物のレモンサワーを飲まないわけにはいきません!

「普段は違うお酒を選ぶけれど、ここではレモンサワーばかり飲む」というお客さんも多いんだとか!


レモンサワーの種類は「JACK SOUR(480円/税込)」「QUEEN SOUR(530円/税込)」、「KING SOUR(580円/税込)」、「JOKER SOUR(530円/税込)」の4つ。どれも食事に合う味なのがポイント。

手の込んだ自家製サワーなので、「この値段で大丈夫なの!?」とお客さんに聞かれることもあるんだそう。


4種類とも、ベースには自家製レモン酎を使用。「金宮焼酎」とオレンジのリキュール「コアントロー」に最低1ヶ月以上レモンを漬け込んだお酒です。

「JACK SOUR」


若者人気の「JACK SOUR」は、シンプルでドライなレモンサワー!
かちわり氷の入ったグラスに自家製レモン酎を注ぎ、


レモンを絞って…


超強炭酸で割ります! 一般的に「強炭酸」といわれているものは6気圧くらいですが、このお店では店内で炭酸を注入し、8気圧の「超強炭酸」を作っているんですよ。グラスに注ぐと、シュワシュワっと爽やかな音が聞こえてきます。


そんな「JACK SOUR」は、酸っぱすぎず、さっぱりとした口当たり。お酒好きの人はこればかり飲むそうです。

「QUEEN SOUR」


女性人気の「QUEEN SOUR」は、甘酸っぱいレモンサワー! 黒糖と三温糖で作った特製シロップが入っており、ご飯ともよく合う、程よい甘さが特徴です。
「レモン感強めだな〜」と思っていたら、なんと「QUEEN SOUR」1杯に入っているレモン果汁は、約1.5個分だそう! ノンアルで注文する人は、ホットレモンやレモネードにして飲むこともあるみたい。

「KING SOUR」


3種類目は、年配の方にも人気の「KING SOUR」。先ほどの自家製シロップに加え、国産レモンを塩と三温糖で1ヶ月以上漬け込んだ「塩レモン」が入ったサワーです。


一口飲めば、口いっぱいに広がるのは、ソルティドッグのような気持ちのいいしょっぱさ!塩レモンを直接噛むと、より強く塩気を感じることができますよ。夏になるとシロップなしで注文されるお客さんも増えるんだとか。

「JOKER SOUR」


4種類目の「JOKER SOUR」は、約2ヶ月ごとに味が変わるレモンサワー。今までは豆乳、甘酒、桜塩などがあったそうで、現在は「生姜酢レモンサワー」を味わうことができます。


体にじんわり染みて、酸っぱくてポカポカする、新感覚のレモンサワー! 先日変わったばかりなので、しばらくはこの「生姜酢レモンサワー」を楽しむことができるそうですよ。

こだわりの料理メニューも見逃せない!


立ち飲みのお店ですが、お料理のメニューも豊富。姉妹店がビストロなので、自家製のソースを使ったりと、クオリティーの高いこだわりのメニューが並んでいます。


名物おつまみは、「明太子と貝柱の切り干し大根(500円/税込)」。明太子パスタのような味付けが、ダシの染みた切り干し大根によく合います! 初めての食べ方でしたが、ぱくぱく箸が進むほどハマってしまいました。


ちなみに箸置きには、ボルトが使われていました。実はここ、元倉庫を改装して作られたお店なんだとか。箸置き以外にもカウンター下のパイプや壁の塗装など、あえて「倉庫っぽい雰囲気」を残しているんだそうです。

大きな地図だけでなく、随所に遊び心が散りばめられているんですね!

4種類の自家製レモンサワーが飲める「stand kitchen Lepont」。立ち飲みスタイルなので、他のお客さんとも仲良くなれそう!西荻窪ではしご酒するのにピッタリなお店なので、ぜひ立ち寄ってみてください!

店舗詳細

 

店名 stand kitchen Lepont
住所 東京都杉並区西荻南3-11-5
営業時間 【月〜土曜】 18:00〜26:00
【日曜】18:00〜24:00
定休日 なし
食べログURL https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13211136/
店舗紹介動画(Youtube) https://www.youtube.com/channel/UC6ANZ8RaGsP4hudKCer-kYg
この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

オルカ

オルカ

小笠原諸島・父島出身の島っ子ライター。国内旅行の際は地酒を飲むのが楽しみの一つ。ちなみに小笠原の地酒はラム酒で、最近は海底熟成もされています。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation