ホーム > ニュース > 新店情報 > コンビニ内に立ち飲みバーがオープン!?「お酒の美術館」が「ポプラ博多駅前店」に登場
2019.2.22
新店情報

コンビニ内に立ち飲みバーがオープン!?「お酒の美術館」が「ポプラ博多駅前店」に登場

コンビニ「ポプラ博多駅前店」内にあるイートインスペースに、立ち飲みバー「お酒の美術館」が2019年3月6日(水)にオープンします。

「お酒の美術館」は、希少価値の高いオールドボトルを手軽に楽しんでもらいたい、という想いからうまれた京都発のレトロバー。立ち飲み形式という特性を活かし、希少なオールドボトルが1杯500円のワンコインで楽しめることで人気を集めています。

このたび、フランチャイズ1号店として博多駅から徒歩2分の「ポプラ博多駅前店」にオープンしました。サラリーマンをはじめ、訪日外国人も多い“九州の玄関口”博多で人気を集めそうですよね!

コンビニのイートインスペースが立ち飲みバーとなる、国内初の新しい取り組み。博多を訪れた際は、手軽に貴重なオールドボトルが堪能できる同店に足を運んでみては?詳しくはこちら

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード