ホーム > コラム > レビュー > 【レビュー】あの”こてっちゃん”がお菓子になった!?「こてっちゃん 牛もつ炒めのまんま」を食べてみた

【レビュー】あの”こてっちゃん”がお菓子になった!?「こてっちゃん 牛もつ炒めのまんま」を食べてみた

こんにちは、NOMOOO編集部です。

NOMOOO編集部員が、気になったお酒やおつまみ商品をレビューする連載「NOMOOOレビュー」。

今回紹介するのは、「Sozaiのまんま こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」

お菓子の有名メーカー「UHA味覚糖」がこてっちゃんとコラボ!

商品概要

商品名 Sozaiのまんま こてっちゃん牛もつ炒めのまんま
容量 14g
希望小売価格 オープン価格

ホルモン炒めといったら「こてっちゃん」。やわらかいホルモンにコチュジャンや醤油といったやみつきになるタレがかかっていて、サッと炒めるだけで完成しちゃう、酒呑みにはありがたいおつまみです!

その手軽さから日頃からお世話になっている方も多いでしょう!

▲カロリーは1袋あたり76kcal。

そんなこてっちゃんがUHA味覚糖の「Sozaiのまんま」シリーズとコラボ!

こちらはこてっちゃんの他にも「鶏肉とナッツ炒めのまんま」や「青椒肉絲のまんま」といった、惣菜をできるだけ忠実にスナック菓子で表現しているかなり挑戦的なシリーズ。

一度はコンビニで見かけたことがあるのではないでしょうか?

▲見た目は”乾燥したこてっちゃん”という風貌だが......味はいかに!?

今回コラボした味は、こてっちゃんの中でも人気のコク味噌味
果たして、こてっちゃんのコク味噌味をスナック菓子で表現できるのか!?

今回レビューに参加するのは、編集部メンバー、タナカナコ・東MAXの2人と中国からの刺客(留学生)タイちゃん



編集部レビュー

東MAX

東MAX「こ、これは......。お菓子ではく完全にお酒のつまみとして作られている製品ですね。お菓子コーナーじゃなくて、チーカマとかのコーナにーに置くべき!

味がかなり濃いから、ふりかけみたいにしてご飯にかけてもいいかもしれませんね!

 

タナカナコ

タナカナコ「見た目はちょっとアレだけど・・(笑)。牛モツの味がしっかりしますね。

後から辛さがピリッとくる感じで、本当におつまみ専用のお菓子って感じ。ビールに合いそう!」

タイちゃん

タイちゃん「日本のお菓子スゴイね!この発想は中国にないよ!お酒と一緒にいただきま〜す!」

「こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」をおつまみに飲むお酒は?

満場一致で「ビールに合う」という見解になりました!!ハイボールとかでも良いですね!

お菓子にしてはかなり味が濃いので、グビグビいけるお酒をチョイスしてみてください。

普通の「こてっちゃん」を食べる時に飲みたくなるようなお酒に合わせれば、基本的には間違いないはず(笑)

総評

 

「お酒のおつまみとして、生み出されたのではないか!?」という声が上がるほどの商品「Sozaiのまんま こてっちゃん牛もつ炒めのまんま」。

内容量を考えると、普通のお菓子に比べて少々値が張りますが、お酒のつまみと考えれば問題なし!

「お肉が食べたいけど売ってない......」そんな時に、気軽に買えるおつまみとして試してみてはいかがでしょう?

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

レビューの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ