ホーム > ニュース > 新商品 > 大吟醸のキットカット!?日本三大酒処・灘の「櫻正宗」キットカット登場!

大吟醸のキットカット!?日本三大酒処・灘の「櫻正宗」キットカット登場!

櫻正宗酒造とネスレの共同開発による「キットカット ミニ 日本酒 櫻正宗 大吟醸」が、2018年9月25日(火)より関西エリアの土産店にて販売開始されました。

今回発売される商品は、おなじみ「キットカット」のご当地限定商品の新商品。

抹茶や日本酒など、日本ならではのユニークなフレーバー展開が訪日外国人を中心に人気を博している中、今回発売するフレーバーは「櫻正宗 大吟醸」。

「櫻正宗」は、京都府の「伏見」、広島県の「西条」と並んで、日本三大酒処といわれる兵庫県の「灘」の銘酒です。

その「櫻正宗」を醸す、約400年の歴史と伝統を誇る蔵元が、最高品質の「山田錦」と伝統の技術によって丁寧に仕込んだ大吟醸酒を粉末状にしたものが使用されています。

大吟醸パウダーを練りこんだクリームをウエハースにはさみ、ホワイトチョコの優しい甘さで包み込んだキットカットは、口の中に広がる大吟醸の華やかな香りと、ふくらみのある味わいを楽しめるんだそう!

日本酒好きの皆さん、関西に行った際はぜひ!

詳細はこちら

商品概要

商品名 キットカット ミニ 日本酒 櫻正宗 大吟醸
内容量 12枚
希望小売価格(税抜) 800円
販売場所 関西エリアの土産店
販売日 9月25日(火)

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ