ホーム > ニュース > 新商品 > 映画に合う味わい!? “映画と一緒に楽しむ”ベビースター3種登場

映画に合う味わい!? “映画と一緒に楽しむ”ベビースター3種登場

おやつカンパニーは、主力商品「ベビースター」が発売60年目を迎えるにあたり、各種プロモーションを展開中。その一環としてこのほど、カルチュア・コンビニエンス・クラブ(以下、CCC)のグループ会社でマーケティングプラットフォーム事業を手掛けるCCCマーケティングとコラボレートして、Tカードのビッグデータを活用したベビースターの企画開発に挑戦。 “映画と一緒に楽しむ”ベビースター3種を開発しました。
“ながら食べ”にも最適な幅広麺の「ベビースタードデカイラーメン」3品、2018年9月10日(月)の全国発売に先駆け、2018年8月2日(木)よりTSUTAYA店舗で先行発売します。 コンセプトの“映画と一緒に楽しむ”ベビースター、まずはDVDで試してみようということでしょう!

ビッグデータから生まれた新世代スナック菓子3種。ラーメンを手で食べるという画期的な食スタイルを創造した「ベビースター」は、その独特なフォルムと味わいで、駄菓子屋を中心に多くの子どもたちに愛されてきました。その「ベビースター」も還暦を迎える節目の年に、“新領域に挑戦”するのがこのビックデータとのコラボ商品。

CCCマーケティングが有する6,700万人のライフスタイル・データベースを活用し、映画のジャンルごとに好まれる飲食品の傾向を分析。この分析結果をもとに、映画のジャンルに合わせたフレーバーを選定し、”映画と一緒に楽しみたくなる”要素を盛り込んだベビースターを企画開発したのだそうです。

3種はいずれも2018年8月2日(木)にTSUTAYA店舗で先行発売、その後2018年9月10日(月)、全国の一般スーパーマーケットなどで発売開始です。詳しくはこちら

【商品概要】

商品名 ベビースタードデカイラーメン(ホラーテイスト・ビーフジャーキー味)
内容量 66g(1袋あたり339kcal)
価   格 オープン価格(店頭想定価格:120円税別)
フレーバー開発
の経緯
「ホラー映画」のレンタルユーザーは、レンタルした後、肉系の珍味を好む傾向が高いことが判明。そこで「ビーフジャーキー」をフレーバーとして選定し、クセになる味わいに仕上げました。
商品名 ベビースタードデカイラーメン(ファンタジーテイスト・ピザ味)
内容量 66g(1袋あたり329kcal)
価   格 オープン価格(店頭想定価格:120円税別)
フレーバー開発
の経緯
「ファンタジー映画」をレンタルした後は、大容量のドリンクやスナック菓子を買う傾向が高く、現実ではありえないワクワク感やドキドキ感を仲間同士で楽しみたいとのニーズが読み取れました。そこで、幅広い年齢層に親しまれ、大勢でシェアできる、パーティーメニュー「ピザ」をフレーバーに選定、食べごたえのある味わいに仕上げました。
商品名 ベビースタードデカイラーメン(ラブロマンステイスト・恋チーズ味)
内容量 66g(1袋あたり326kcal)
価   格 オープン価格(店頭想定価格:120円税別)
フレーバー開発
の経緯
「ラブロマンス映画」をレンタルするのは華やかでありながらも前向きになれる志向性が強い女性が多く、鑑賞後は柑橘系飲料と共に濃厚な味の菓子を好む傾向が高いことが分かりました。そこで、柑橘系アルコールとの相性も良く、女性に人気の「チーズ」をフレーバーとして選定し、濃厚な味わいに仕上げました。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ