ホーム > ニュース > 新商品 > 羽田空港でカクテルを堪能!オレンジハイボールバーにて「グレンモーレンジィ デスティネーションカクテル」特別提供

羽田空港でカクテルを堪能!オレンジハイボールバーにて「グレンモーレンジィ デスティネーションカクテル」特別提供

シングルモルト・ウイスキー「グレンモージィ」を取り扱うオレンジハイボールバーにて、「グレンモージィ デスティネーションカクテル」が、2018年7月21日(土)・7月22日(日)・8月4日(土)・8月5日(土)の4日間、特別提供になります。

1843年の創業からこだわったウイスキーをスコットランド・ハイランド地方で製造しているグレンモーレンジィ。フルーティで、華やかな香りに多くのファンを持つそうです。

今回、羽田空港の国内線第2旅客ターミナル内の、「Mercedes me Tokyo HANEDA」にて、期間限定(2018年7月1日~8月19日)でオープン中のオレンジハイボールバーがオープン中。その中で、4日間限定で「夏の旅の地へ誘うカクテル」をテーマにレシピが作られているカクテルが提供されています。

「サザンパッションパンチ」・「ノーザンブリーズピーチ」・「シルバーコントレイル」の3種類は、いずれも旅立ちがイメージされており、”南国の陽気”・”北の涼しい風”・”飛行機雲”を感じられるとのこと。

旅立ち前の1杯で、旅行気分がさらに高まりそうですね。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ