ホーム > ニュース > 新商品 > お酒は飲まずに“吸う”時代がやってきた!?新製品「AIRCPHOLIC」が気になる

お酒は飲まずに“吸う”時代がやってきた!?新製品「AIRCPHOLIC」が気になる

NatureGift Technology Inc.は、2018年2月15日(木)より日クラウドファンディングプラットホームMotionGaleryにて「気化アルコールが漂う新感覚お酒グッズ」のプロジェクトを開始し、日本で新製品のAIRCPHOLIC(エアクフォリック)の先行予約販売をします。

NatureGift Technology Inc.は食品科学を中心とし、技術開発を行う台湾のベンチャー企業です。

食品科学と栄養科学分野に特化し、科学的なサービスを世界に提供するしています。
2015年の設立から、アルコールのブレンド技術や、産地の異なる小麦品種を使用した小麦粉の配合の確立、人工肉の製造技術などの開発を行ってきました。

2017年に今回の先行予約対象となる新製品AIRCPHOLICを発表し、クラウドファンディングで4,400万円の資金を集めました。
2018年に入り、初の海外市場として日本での展開を計画しており、日本のクラウドファンディングプラットホームMotionGalleryで先行予約販売を開始されることとなりました。

AIRCPHOLICは温めることによって気化したお酒の風味をストローで味わうことのできる製品です。葉巻のような不思議な感覚が楽しめます。
科学的に人の感覚を調査することのできる官能検査に基づき開発した製品で、科学的な根拠をもとに消費者の満足度が高くなるような製品となっているそうです。
ゼロカロリーで、30分以内にアルコールの分解がされるため2日酔いの心配も少ないそうです。

蒸気で味わうアルコール。近未来的で新しい製品ですね!
ぜひ、誰よりも早く新しい技術を体験してみませんか?詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ