ホーム > ニュース > キャンペーン > カンガルーやイノシシの鍋?!ヘルシーなジビエ肉を使った「野獣鍋」が「キリストンカフェ東京」など数店舗に登場

カンガルーやイノシシの鍋?!ヘルシーなジビエ肉を使った「野獣鍋」が「キリストンカフェ東京」など数店舗に登場

株式会社ダイヤモンドダイニングが運営する店舗(「キリストンカフェ東京」など)では、2017~2018年冬向けトレンド鍋の第9弾として、カンガルーやイノシシなどヘルシーなジビエ肉を使った「野獣鍋」が提供されます。

野獣鍋

注目のジビエ鍋は、「カンガルー×ラム」「イノシシ×イノブタ」「ラム×ケイジャンスパイス」の3種類。

カンガルー肉・ルーミートは、オーストラリアの大自然で育った野生カンガルー。添加物や抗生物質に汚染されていないため、体にやさしい健康食肉として注目を集めているそうです。

イノシシは脂身も赤身肉もカロリーが低く、ビタミンや良質のたんぱく質が豊富なお肉。脂身には女性に嬉しいコラーゲンが多く含まれており、必須アミノ酸のスレオニン豊富に含まれているとのこと。

ラム肉は、低カロリー・低糖質なだけではなく、脂の融点が高く身体に吸収しづらいほか、脂肪燃焼に効果的なL-カルニチンが豊富に含まれているため、ヘルシーな肉として女性からの支持も高いそうです。

この冬は、ジビエ肉で美味しく健康的に鍋を楽しんでみてはどうでしょうか。各店舗によって、提供メニューは異なるそうです。詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

キャンペーンの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ