ホーム > ニュース > 新店情報 > 四国の「旨い」が楽しめる居酒屋「四国SAKABA」が大阪・肥後橋にオープン

四国の「旨い」が楽しめる居酒屋「四国SAKABA」が大阪・肥後橋にオープン

大阪・肥後橋に「四国SAKABA」が2017年11月16日(金)にオープンしました。四国四県の郷土料理をメインにした藁焼きと郷土料理が楽しめる居酒屋です。
 

名物料理は高知県「藁焼きカツオタタキ」、徳島県「海賊焼き」、愛媛県「今治焼き鳥」、香川県「骨付鶏」の四国四県の代表郷土料理の4品。他にも産地直送の新鮮な食材から地域のB級グルメ、四国四県のソウルフードまで、四国の美味しい料理を幅広く味わうことができるそうです。
 

愛媛県増田農園の美味しい柑橘を使ったハイボールとラムハイがおすすめで、瀬戸内レモンのハイボールやサワー、ぽんかん(高知)やすだち(徳島)の果実酒、日本酒も充実。四国の地酒を存分に楽しめるそう。詳細はこちら

店舗概要

店舗名 四国SAKABA 肥後橋店
住所 大阪府大阪市西区江戸堀1-9-1 肥後橋センタービルB1
電話番号 06-6459-0917
営業時間 月~土 ランチ 11:30~14:30 (L.O.14:00、ドリンクL.O.14:00)
ディナー 17:00~23:30 (L.O.22:45、ドリンクL.O.23:10)
※日曜・祝日定休日

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新店情報の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ