ホーム > ニュース > イベント > 日本人で初めてビール醸造に成功した人を知ってる?兵庫県三田市で「三田ビール検定」が初開催

日本人で初めてビール醸造に成功した人を知ってる?兵庫県三田市で「三田ビール検定」が初開催

日本人で初めてビール醸造実験を成功させたといわれている川本幸民氏が生まれた街・兵庫県三田市で第1回目となる「三田ビール検定」が11月3日(金)に実施されます。

三田ビール検定は、川本幸民氏の業績にちなみ開催される検定で、ビールの歴史や醸造学だけではなく、三田市の歴史・文化・風土、そして豊かな食に親しむための検定です。

今年の受付はすでに終了してしまっていますが、三田ビール検定公式テキストや検定事前セミナーなどもあるそうで、今後はビール好きなら受けてみる価値のある検定になりそうです。詳しくはこちら

イベント概要

イベント名 三田ビール検定
開催日 2017年11月3日(金・祝)14時~
開催場所 まちづくり協働センター 多目的ホール(第1会場)
三田市役所2号庁舎2201会議室(第2会場)
受験者数 250名(2017年10月31日時点)
※申し込み受付はすでに終了
受験資格 20歳以上(検定実施日時点)
検定料 3,000円(グループ割引あり)
検定内容 ビールに関する設問 35問
三田に関する設問 15問
合格基準 正解60%以上で初級合格
特典 ・受験者全員に割引クーポンを進呈
(三田ビール検定協賛事業者特別クーポン6店舗/三田市観光事業連盟得々クーポン)
・合格者に合格証と認定バッジを進呈

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ