ホーム > ニュース > 新商品 > 冬の京都をイメージした新ジャンル「京の贅沢 冬の氷点貯蔵」が冬季限定発売

冬の京都をイメージした新ジャンル「京の贅沢 冬の氷点貯蔵」が冬季限定発売

サントリービールから、冬季限定新ジャンル「京の贅沢 冬の氷点貯蔵」が、11月7日(火)から全国で発売されます。

8月に発売した「京の贅沢」は、京都の秋をイメージした味わいの新ジャンルとして大好評だったとのこと。今回は、冬の京都をイメージした“きりっと濃い飲みごたえ”の新ジャンル「京の贅沢 冬の氷点貯蔵」を限定発売するものです。

旨味麦芽1.3倍、アルコール度数6%による“濃い飲みごたえ”と、氷点貯蔵とアロマホップによる味わいが特長。また、本商品は「サントリー 〈天然水のビール工場〉京都ブルワリー」のみで製造しているとのことです。

商品概要

商品名 京の贅沢 冬の氷点貯蔵
アルコール分 6%
容量/容器 350ml レギュラー缶、500ml ロング缶
発売地域 全国
発売日 2017年11月7日(火)
公式HP http://suntory.jp/KYOTO/

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ