ホーム > ニュース > 新商品 > 近鉄沿線地域商品ブランド「irodori kintetsu」より第7弾商品「奥伊勢ゆずハイボール」が新発売

近鉄沿線地域商品ブランド「irodori kintetsu」より第7弾商品「奥伊勢ゆずハイボール」が新発売

近鉄リテーリングでは、地域の特色を備えた独創的な新商品の展開を目的とした地域商品ブランド「irodori kintetsu(いろどり・きんてつ)」を平成28年6月に立ち上げ、近鉄沿線地域の魅力を発信する商品の開発およびブランド化を推進しています。

このたび、三重大学大学院地域イノベーション学研究科の産学官協働ゆずプロジェクトの一環で、当社が企画し、伊勢の酒蔵である株式会社伊勢萬と共同開発した「奥伊勢ゆずハイボール」を、本年7月27日(木)から数量限定で販売しますので、お知らせします。

奥伊勢にある日本一の清流「宮川」が流れる大台町産の香り豊かなゆず果汁を使用し、日本酒ベースで仕立てたスッキリ、爽やかな味わいとなっています。販売箇所は大阪府・三重県・愛知県の近鉄主要駅の駅ナカ店舗、観光特急「しまかぜ」車内です。

商品概要

商品名 奥伊勢ゆずハイボール
商品の種類 リキュール(発泡性)
内容量 250ml
製造者 株式会社伊勢萬(三重県伊勢市)
原材料 大台町産ゆず果汁
企画・開発 三重大学大学院地域イノベーション学研究科のゆずプロジェクトの一環で株式会社近鉄リテーリングが企画し、株式会社伊勢萬と共同開発

詳しくはプレスリリースにて。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ