ホーム > ニュース > 新商品 > 純米大吟醸の酒粕を使用した「甘酒ぷりん」で夏を乗り切ろう!

純米大吟醸の酒粕を使用した「甘酒ぷりん」で夏を乗り切ろう!

しもつけ彩風菓松屋は宇都宮酒造蔵元直送純米大吟醸の「酒粕」を使用した「甘酒ぷりん」の販売を7月上旬から販売開始致しました。

最近話題の甘酒を卵を使わず極上寒天で固めた和菓子屋が作るプリンに仕上げており、純米大吟醸の酒粕を使用しているため大変フルーティーな香りで、甘酒が苦手な方でも召し上がれます。

極上の酒粕

精米歩合40%の山田錦を使い、槽(お酒を搾る昔ながらの道具)に小袋を重ねていき時間をかけて大切に搾られた上質な酒粕。醸造用アルコールを一切使用してない完全無添加の味わいは、自然な美味しさの極みです。

酒粕の効果

優れた健康食品と言われる「酒粕」には様々な効能を期待できる物質が含まれており、「糖尿病、肥満、ガン、アレルギー、高血圧、脳梗塞、動脈硬化、アルツハイマー型認知症、骨粗しょう症、美肌効果」など数えればきりがないほどです。

甘酒

甘酒は”飲む点滴”といわれるぐらい栄養豊富です。そんな甘酒、実は「 夏の飲み物 」で、俳句の 「 夏の季語 」にもなってます。江戸時代では、甘酒は夏バテ防止、暑気払いに よく飲まれていたということは、ここ数年、メディアなどでも取り上げられています。

詳しくはプレスリリースにて。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ