ホーム > ニュース > 新商品 > フランスの深海が育んだ“海に眠る”シャンパーニュ「Premium TOGA Champagne Heucq h-60」が販売予約開始

フランスの深海が育んだ“海に眠る”シャンパーニュ「Premium TOGA Champagne Heucq h-60」が販売予約開始

株式会社Cahier<カイエ>は、2010年、フィンランド沖に沈んだ難波船から180年前のワインが発見されたことにより注目を浴びている、深海熟成されたシャンパーニュ「Premium TOGA Champagne Heucq h-60(プレミアム トガ シャンパーニュ ユック h-60)」(以下、深海熟成シャンパーニュ プレミアム)の販売予約を2017年5月24日(水)よりスタートいたしました。

深海熟成シャンパーニュ プレミアムは、80年以上の歴史を誇るChampagne Heucq Pere et Fils(ユック・ペール・エ・フィス)社とのコラボレーションで生まれた逸品で、Champagne Heucq Pere et Fils社の深海熟成シャンパーニュは今回日本初上陸となります。

樽で6年、深海で1年、計7年もの期間を経て熟成される希少な深海シャンパーニュ。適度な爽やかさにコンポートとスパイスな香りが印象的で、後味がとても長く余韻もしっかりと楽しめます。ブドウ本来の味わいを楽しめるシャルドネ100%を使用しています。優雅で深い味わいを是非お楽しみください。

深海熟成シャンパーニュ プレミアムの特徴

保存に最適な“海のカーヴ”で熟成される深海熟成シャンパーニュプレミアム。味へのこだわりだけでなく、ワインボトルやケースなど、あらゆる点でお楽しみいただける工夫がされています。

(1)シリアルナンバー付きプレート

TOGAのロゴとフクロウを冠したゴールドのプレート付き。裏面には引き上げ年度、深海熟成の情報(場所、GPS座標、水深、気圧)、シリアルナンバーも記載されています。

(2)プレミアム感あふれる木製ケース

ワイン・シャンパン通にはお馴染みの「Heucq Pere et Fils(ユック・ペール・エ・フィス)」社のロゴが印字された木箱ケース(ガラスプレート付き)でお届けします。

(3)海底ロマンを感じるボトル

深海から引き上げられたボトルは、海の石灰質に覆われ、冒険心をくすぐる出で立ち。お酒の席で、話題になること間違いなしです。

深海熟成とは?

2010年、フィンランド沖に沈んだ難波船から180年前のワインが発見されました。その後、深海が熟成場所として注目されるようになり、現在ではワインだけでなく、シャンパンや日本酒等の熟成にも応用されています。

①水圧が生むきめ細かな泡

海中でワインボトルにかかる水圧は、地上でかかる気圧のおよそ5~6倍。潮の満ち引きで上下する水圧が、シャンパーニュのきめ細かく滑らかな泡を生み出し、優雅で繊細な味わいを楽しめます。

②ワインを熟成させる波のゆらぎ

水深60m下の繊細でゆっくりとした波の揺れにより、アルコールと水の分子がバランスよく混ざり合い、まろやかな口あたりを実現しています。

③保存に適した深海ワインセラー

太陽の光が届かない深海はほとんど闇の状態。温度変化が少なく、水温は常に約11~13℃に保たれます。乾燥もなく、ワインの保存に適した環境になっています。

商品概要

産地 キュイル
ワインタイプ 白辛口
ブドウ品種 シャルドネ100%
価格 25,000円(税抜)<750ml、木箱付き)

詳しくはプレスリリースにて。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ