ホーム > ニュース > キャンペーン > "日本酒バル 富士屋"が「超希少銘柄を原価で楽しめる新キャンペーン」開始!
2020.3.12
キャンペーン

"日本酒バル 富士屋"が「超希少銘柄を原価で楽しめる新キャンペーン」開始!

「日本酒バル 富士屋 新宿三丁目」から、超希少銘柄を原価で楽しめる新キャンペーンが、2020年3月10日(火)より開始されています。

「日本酒バル 富士屋 新宿三丁目」は、47都道府県から厳選した"100種類以上の日本酒をどこよりも安く楽める!"がコンセプトの日本酒バルです。

そんな同店の超希少銘柄を原価で楽しめる新キャンペーンは、「獺祭二割三分」や「新政Xtype」などの超希少銘柄を、飲み放題利用の方限定で原価で提供する新キャンペーン。

「獺祭二割三分」が400円、「新政Xtype」は300円、「天明bange yamada」や「九郎左衛門 雅山流」なども300円から楽しめるのだそう。(仕入れ状況に応じてその日飲める銘柄は異なる)。

日本酒だけでなく、京風のおでんや〆専用の茶碗蒸しなど、日本酒に合う料理も楽しめるという同店。今回の新キャンペーンなどを利用し、全国各地の名酒や同店自慢の料理を味わってみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら

店舗概要

店名 日本酒バル 富士屋 新宿三丁目
住所 東京都新宿区新宿3丁目9-3 高盛エイトビル2階
営業時間 17:00〜24:00
電話 03-6273-2909
食べログ https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13238465/
Retty https://retty.me/area/PRE13/ARE1/SUB104/100001501284/
この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation