TOP / ニュース / 新商品 / 全焼した酒造の3年目の挑戦!「加賀の井 純米吟醸復刻ラベル」クラウドファンディングにて予約開始

「加賀の井 純米吟醸復刻ラベル」の予約が、2019年12月22日(日)より、クラウドファンディングで開始になります。

2016年12月22日の新潟県糸魚川市の大火により全焼した加賀の井酒造。原商は同酒造と長く取引関係があることから、蔵の復興を応援する過程で、昔のラベルを復刻した製品「加賀の井 純米吟醸復刻ラベル」を予約販売するとのことです。

中身は硬水仕込みで一度火入れの限定純米吟醸。飲みやすさと旨味が両立した、新たな味に仕上がっているのだそう。

予約はクラウドファンディングを通じて、継続的な支援を続ける形で行われるとのこと。

日本酒ファンのみならず、すべてのお酒好き必見!創業370年を迎える、加賀の井酒造の酒を楽しんでみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら

予約概要

名称 加賀の井純米吟醸復刻ラベル
容量 720ml
予約開始日 2019年12月22日(日)
発売予定日 2020年2月
販売料金 5000円(税込)~
発売予定数 1000本
予約サイト クラウドファンディングサイト「Makuake」