TOP / ニュース / 新商品 / 佐賀県役場で作ったホップ使用!「みやき燦燦クラフトビール」販売

「みやき燦燦クラフトビール」が、2019年10月23日(水)より、ふぁみたねで販売されています。

「みやき燦燦クラフトビール」は、佐賀県初の試みとして役場で作られたホップを使い、作ったというクラフトビール。地元の特産品として、新しい価値を提供すべく開発された一品なんだそう。

マスカットを想起させる、さっぱりと瑞々しい感覚のフレーバー。そして、ラガーのしっかりした味と、喉を通るスッキリ感が味わえるテイストに仕上がっているのだとか。

台風17号の被害を乗り越えたホップで作ったという同商品。佐賀県ならではの料理とペアリングすれば、より美味しく楽しめそうですね!詳しくはこちら