ホーム > コラム > レビュー > 【レビュー】コーラ味のストロングゼロ!『-196℃ ストロングゼロ 〈BLACK SHOT〉』をガチレビュー
2019.8.27
レビュー

【レビュー】コーラ味のストロングゼロ!『-196℃ ストロングゼロ 〈BLACK SHOT〉』をガチレビュー

こんばんは。RTD研究家のストロングおじさん(@strong_ojisan)です。

本日は2019年8月27日(火)に発売された『-196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉』について、ガチレビューしていきます。

『-196℃ ストロングゼロ』シリーズとは?

『-196℃ ストロングゼロ』シリーズとは、言わずと知れた日本を代表する缶チューハイブランド。

度数9%のストロングなアルコール感しっかりした果実感を両立した味わいが人気で、今年4月には新たに度数6%の『瞬感シリーズ』が発売されたことが話題となりました。(その美味しさの秘密は過去の記事で説明していますので、そちらをご参照ください)

今回は『-196℃ ストロングゼロ』シリーズのもう一つの特徴である、ラインナップの多様さについて触れたいと思います!

美味しさだけじゃない、ラインナップの多様さも人気の理由!

『-196℃ ストロングゼロ』シリーズには、数多くの通年販売フレーバーがあります。

その上、毎年のように新たな通年フレーバーが加わり、また期間限定フレーバーも定期的に発売されているんです!

そのラインナップの多様さをご理解いただくため、今年発売された新製品、及び期間限定品をまとめてみました!(9月以降は予定です)

・・・改めて見ると、本当にすごいですね!

私もいつも「おお~また新フレーバーが出てる!」とか「今年も夏にこの期間限定フレーバーがでたか~!」というような感じで、ついつい手に取ってしまいます(笑)。

この消費者を飽きさせないラインナップ展開が、もう一つの人気の理由ですね!

そして、今回紹介するのが新たに期間限定発売された『BLACK SHOT』!ストロング系チューハイには珍しいコーラフレーバーなんです!

ストロングゼロ×コーラでどんな味わいに仕上がっているのか!?まずは、恒例のインタビューに行ってみましょう!

サントリーのご担当者様にインタビューしてみた!

さぁ、サントリーのワールドヘッドクォーターズがあるお台場にやって来ました!6月の『-196℃ストロングゼロ<瞬感シークヮーサー>』の取材以来、2度目の訪問です!

コーラ味のストロングゼロ『BLACK SHOT』発売の背景と狙いとは!?

こちらが『-196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉』の開発ご担当者様です。開発の経緯や狙い等、がっつりお聞きしました!

ストロングおじさん

新製品の話に行く前に、まずは2019年のストロングゼロシリーズの売れ行きや市場の評判を教えてください。

ご担当者様

2019年も引き続き販売好調です。

一部報道にございましたが、2018年にストロングゼロを中心とした『-196℃』ブランドがRTD業界の売上No.1となり、今後は『ストロングゼロ』シリーズ単体でそのポジションを目指していきたいと考えています!

また、お客様からの声としては、やはり食事に合うという点を評価いただいています。中でも特にレモンが人気で、今年は『瞬感レモン』を発売する等、レモンを中心とした拡販を進めています!

ストロングおじさん

ありがとうございます!2019年のストロングゼロは、昨年にも増して勢いがある感じがしますよね!

さて、今回新たにコーラフレーバーとして『BLACK SHOT』を発売しますが、狙いや背景を教えてください?

ご担当者様

先ほど説明した通り、柑橘系やドライを中心にストロングゼロは食事に合うという評価を得てきました。

一方、若い年齢層の方のアルコール飲用シーンをみると、食事でもジャンクフードと合わせて飲んだり、スナック菓子と一緒に飲んだりされているようなのです。

そういったシーンでは、柑橘やドライ以上にコーラの様な炭酸飲料系のフレーバーが合うと考えられ、特に若年層のニーズに応えることを狙い『BLACK SHOT』を発売することにしました!

ストロングおじさん

ふむふむ、おじさんより若者向けと!

でも、私はおじさんだけどコーラ大好きなので、ニュースリリースを見た時、小躍りしました(笑)

ご担当者様

(笑)

ストロングおじさん

それでは、ストロングゼロでコーラフレーバーを発売する上でどのような味わいを目指しているのか、教えて下さい!

ご担当者様

こだわった点は大きく2つあります。

1つ目は、やはりストロングゼロは高アルコール系RTDなので、お酒としての飲みごたえをしっかり確保しました!

また、このフレーバーには『-196℃製法』によるレモン浸漬酒を使用しています。

レモンの風味はコーラと相性が良いのみでなく、アルコール臭を和らげる効果があり、飲みごたえはありつつもスッキリした後味になっています!

ストロングおじさん

なるほど~。個人的に、コーラフレーバーはアルコール感が目立ちやすい印象がありますが、レモン浸漬酒が良い影響を与えているんですね。後で飲んで確かめます!

続いて、2つ目のこだわりも教えてください!

ご担当者様

もう1つは、濃いコーラの味わいをしっかり表現することです。

そのために、コーラの香りはもちろん、コーラらしい強炭酸にもこだわっており、現在発売しているストロングゼロシリーズの中で最強の強炭酸に仕立てています!

一方で、高アルコールRTDとして味わっていただくことも加味し、甘くしすぎないことも意識しました!

ストロングおじさん

おおお~!強炭酸コーラのストロングですか!これは爽快な飲みごたえが期待できそうですね!

それでは、最後にファンに向けたメッセージをお願いします!

ご担当者様

今回、新たにコーラフレーバーの『BLACK SHOT』を発売しますが、これをきっかけにストロングゼロを手に取っていただき、他の色々なフレーバーにもトライいただく人が増えていけばうれしいです!

ありがとうございます!それではレビューに行ってみましょう!

商品概要

商品名 -196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉
容量 350ml、500ml
容器
希望小売価格 141円、191円(ともに税別)
アルコール度数 9%

 

こちらが『-196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉』。

黒を基調としたかっこいいパッケージで、ついつい手に取ってしまいそうです!

成分情報はこちら。ストロングゼロの他のフレーバーと同じく、糖質・プリン体ゼロなのが嬉しいですね!

『-196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉』を飲んでみた!

さて、今回も秘蔵のストロングゼログラスで飲みましょう!コーラの黒に紛れて、ロゴが良く見えませんが(笑)

どきどきしながら飲んでみると、、、

おおー!コーラの香りがかなり濃い!!

そして、その香りがのどに焼き付くような強烈な炭酸で弾け、とても爽快!非常にコーラの再現度が高いと思います。

一方、甘さについては、コーラだけあって他のストロングゼロのフレーバーよりかはやや甘め。とはいえ、決して甘すぎることはなく、べたつかない感じます。

後味はグッと来るストロング感がありますが、お酒臭さはそこまでありません。これがレモン浸漬酒の効果でしょうか?レモンの風味自体はそこまで強くなく、本当にお酒感を和らげるために入れてるんでしょうね。

強炭酸コーラの爽快な飲み応えと後味の良さ!かなりレベルの高いストロングチューハイだと思います!!

コーラフレーバーはジャンクフードにも合うか試してみた!

さて、サントリーのご担当者様が「ジャンクフードにも合う味わい」とおっしゃっていたので、試してみましょう!

こちら、ストロングおじさんお手製の「チーズバーガー」です!付け合わせはもちろんフライドポテトで!

さて、まずはハンバーガーを一口。うーむ、我ながらうまい(笑)

そして、その後に『BLACK SHOT』を飲むと、、、

おおー!チーズバーガーのジューシーな風味にすごく合う!!

ポテトに手を伸ばすと、すぐまた『BLACK SHOT』が飲みたくなる!!

いや~、レモンやドライの口の中のこってり感を洗い流してくれるスッキリ風味も良いですけど、食欲をますます増進させるコーラのフレーバーがハンバーガーには最高に合いますね!

これはもはや大人のファーストフード!皆さんもぜひ『BLACK SHOT』にハンバーガーやポテトを合わせて買って、家で試してみて下さい!

ポテチやバーガーと一緒に飲みたい!『-196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉』は最高のジャンクRTDだった

今回の『-196℃ ストロングゼロ〈BLACK SHOT〉』も、個性的かつ美味しい一品でした!

若者の方はもちろん、「そういえば最近コーラ飲んでないな~」というおじさん世代の方も、これを機にぜひ手に取っていただければと思います。期間限定品なので、お見逃し無いように!

これからも、『-196℃ ストロングゼロ』シリーズの多様な商品展開に期待していきましょう!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

ストロングおじさん

ストロングおじさん

ストロング系チューハイを中心に、日々RTDの研究に勤しむ34歳既婚のおじさん。得意のパワポを駆使し、新製品のレビューから企業の製品開発・プロモーション企画の支援まで手がける、自称・RTD consultant。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation