ホーム > ニュース > 新店情報 > 密売人が"本当の蒸留酒"を提供!?「Smugglerスマグラー」宮城・仙台にOpen
2019.7.1
新店情報

密売人が"本当の蒸留酒"を提供!?「Smugglerスマグラー」宮城・仙台にOpen

「Smugglerスマグラー」が、2019年6月10日(月)より、宮城県仙台市にオープンしています。

英国パブの雰囲気に、インダストリアルなデザインを採用した店内。

そこで、バーテンダーがカクテルした本当の"蒸留酒"を、居酒屋のようにリーズナブルに楽しめるのが、今回オープンとなった「Smugglerスマグラー」= (蒸留酒の密売人) だといいます。

厳選した甲類焼酎(蒸留酒)と、こだわりの割材でカクテルされるサワーや酎ハイなど、他のお店では飲めない本当に美味しい「いつものお酒」がラインナップ。

お客さんの好みに合わせて、飲み口を変化させて提供するというビールや、氷なしで、冷えた角瓶をダブルで注ぎサーブするハイボールなど、こだわりは細部にまで行き届いているよう。

仙台市定禅寺通りに構えているという同店。近隣の方は利用してみてはいかがでしょうか?詳しくはこちら

店舗概要

店名 Smuggler (スマグラー)
住所 〒980‐0803仙台市青葉区国分町3-3-3 第三菊水ビルB1F
営業時間 17:00~25:00
定休日 日曜日
この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation