ホーム > ニュース > 新商品 > 精米歩合7%!350時間かけて磨き上げた最高級日本酒「NIIZAWA」発売
2018.12.19
新商品

精米歩合7%!350時間かけて磨き上げた最高級日本酒「NIIZAWA」発売

アートローグから、新澤醸造店との共同企画商品「NIIZAWA」「NIIZAWA KIZASHI」が、2018年12月18日(火)より販売になりました。

同商品は、宮城県の新澤醸造店が醸す日本酒。共に、同県産の特別契約栽培米"蔵の華"を100%使用し、精米歩合を7%まで磨き上げた、純米大吟醸酒です。

精米歩合が50%以下で、大吟醸規格を名乗れることを考えると、同商品の米がいかに磨かれているかが分かりますね。この精米の時間は、丁寧に350時間もかけているとのことです。

また、このプロジェクトは日本酒という伝統文化と、優れた現代アーティストの組み合わせを世界に発信し、文化芸術の振興を試みるという目的があります。

そのため、「NIIZAWA」のラベルには、世界トップレベルのアーティストとして"横尾忠則"氏のデザインを採用。「NIIZAWA KIZASHI」のラベルには、新進気鋭のアーティストとして"宮永愛子"氏のデザインを採用しています。

同商品の売り上げの一部は、文化芸術の振興に寄与する活動に使用するとのこと。伝統が生み出した最新、最高峰の日本酒を味わってみるのはいかがでしょうか?詳しくはこちら

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

nomoooニュース

nomoooニュース

nomoooで最新のお酒ニュース情報をお届けします。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation