ホーム > ニュース > 新商品 > 特別な樽で熟成!シングルモルト「余市」「宮城峡」それぞれのマンサニーリャウッドフィニッシュが発売

特別な樽で熟成!シングルモルト「余市」「宮城峡」それぞれのマンサニーリャウッドフィニッシュが発売

アサヒビールは、ニッカウヰスキーが製造する『シングルモルト余市 マンサニーリャウッドフィニッシュ』、『シングルモルト宮城峡 マンサニーリャウッドフィニッシュ』を発売します。2018年9月26日(水)から数量限定での販売。世界的評価の高い日本のウイスキーだけあって、希少性が増しますね。今回発売する2商品は、「シングルモルト余市」「シングルモルト宮城峡」それぞれに、なめらかな甘さやビターな味わいが加味されたシングルモルトウイスキー。

通常の熟成後に、シェリーのマンサニーリャを50年間熟成させていた樽に入れ替え、そこで18か月間貯蔵・熟成させています。ここで培われた豊かで複雑な味わいをじかに楽しんでもらえるよう、冷却ろ過を行わずにボトリング。ファンならば一度は飲んでおくべき逸品に仕上がりました。

『シングルモルト余市 マンサニーリャウッドフィニッシュ』は力強く厚みのある味わいの「シングルモルト余市」をマンサニーリャ樽でさらに熟成させた結果、フルーティーな甘さとコク、香ばしいピートが調和した味わいが特長に。ピーチやパパイヤのようなトロピカルフルーツの香りと、ショートケーキを思わせる甘酸っぱい香りに加え、焚火を彷彿させるピートの余韻を楽しめるそう。『シングルモルト宮城峡 マンサニーリャウッドフィニッシュ』は華やかで軽やかな味わいの「シングルモルト宮城峡」を、マンサニーリャ樽でさらに熟成、まろやかな甘さとやわらかな苦みが調和した味わいが特長。

ドライフルーツや、ココナッツ、ミルクチョコレートを思わせる甘い香りに、樽由来の少しほろ苦い余韻を楽しめるものとなっているのだとか。世界的に評価の高い日本のウイスキー。海外でタイトルを取る度にウイスキーへの関心が高まり、国内のウイスキー市場は拡大傾向に。また、蒸溜所の個性を味わえるシングルモルトウイスキーに注目が集まっています。

限定品の味。ウイスキー好きなら要チェックですよ!詳しくはこちら

【商品詳細】

商品名 シングルモルト余市
マンサニーリャウッドフィニッシュ
シングルモルト宮城峡
マンサニーリャウッドフィニッシュ
容量 瓶700ml
アルコール分 48%
品目 ウイスキー
発売日 2018年9月26日(水)
発売地域 日本(全国発売)
価格 オープン価格 *参考小売価格:15,000円(税別)
備考 販売数量 各4,000本

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

新商品の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ