ホーム > ニュース > イベント > おかやま備中杜氏の郷 presents『和酒BAR in おおさか』が今年も開催! 豪雨災害からの復興の一助に!

おかやま備中杜氏の郷 presents『和酒BAR in おおさか』が今年も開催! 豪雨災害からの復興の一助に!

岡山県倉敷市を含む備中エリアは酒処としても有名です。そんな備中エリアの酒造と地酒の魅力をお届けするイベント『和酒BAR in おおさか』を10月5日(金)、6日(土)にドゥラポ 1F (大阪市中央区)で開催します。備中杜氏の郷から4蔵が参加、選りすぐりの銘酒が出展される、試飲・即売会(有料)です。

今回は「ワイングラスでおいしい日本酒アワード」金賞受賞酒や「全国新酒鑑評会」入賞酒などタイトルホルダーの銘酒であったりと、選りすぐりの25種類以上を飲み比べすることができます。実はこのイベント、昨年も多くの人達が来場し、大盛況だったもの。今年は蔵元が選ぶ『日本酒ビギナーにオススメの一杯』も用意。初めて日本酒をたしなむという方、日ごろ日本酒を飲みなれない方にも楽しんでもらえるよう工夫がなされているのだとか!この機会に日本酒デビューしてみるのもいいかも。

2018年7月、大きな爪跡を残した西日本豪雨。この備中エリアも大きな被害がありました。懸命に復興を続ける同エリアですが、ボランティアで復興支援するということは、現地に行ってお手伝いをするだけではありません。たとえば備中エリアの特産品や農産物を積極的に購入・消費することも立派な復興支援になるのです。
あなたが飲むその一杯が、岡山を元気にするに違いありません。詳しくはこちら

【イベント詳細】

名称 おかやま備中杜氏の郷 presents 『和酒BAR in おおさか』
日 時 平成30年10月5日(金)16:00~20:00
平成30年10月6日(土)12:00~18:00
場 所 ドゥラポ 1F (大阪市中央区博労町4-6-14 ラポビル)
出展酒蔵 菊池酒造(倉敷市)、十八盛酒造(倉敷市)、  白菊酒造(高梁市)、芳烈酒造(高梁市)
主な内容 ●酒蔵による有料試飲(入場料1,000円(試飲チケット5枚付))および販売。
売り上げの一部を「平成30年豪雨災害義援金」へ寄付させていただきます。
●おつまみ持ち込み制!!お気に入りのおつまみを持ち込んで、マリアージュ(相性)をお楽しみください。
●女性きき酒師(市田真紀氏)による日本酒セミナー
10月6日(土)14:00~14:45
「飲んで実感!備中のお酒の魅力」
(定員:先着20名様限定、参加費:1,000円)
※当日12時~会場受付

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

ニュースの関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ