【レシピ】旬の食材をシンプルに味わう「焼き白菜のしらす餡かけ」

年は野菜が高い高いと言われていますが、やっぱり冬には白菜を食べたいですよね!

旬の野菜をその季節らしく調理していただく。

日本に生まれてよかった!と感じる瞬間であったりもします。

調味料の黄金比「1:1:1」で作る簡単あんかけで白菜をシンプルに味わってください。

材料

白菜 4〜5枚
しらす 25g
★水 100cc
★酒 大さじ1
★みりん 大さじ1
★醤油 大さじ1
★和風顆粒だし 小さじ1
水溶き片栗粉 適宜
ブラックペッパー 適宜
飲みたくなるお酒 ビール 日本酒

作り方

① 白菜を切る。

白菜を食べやすい大きさに切り、芯と葉にざっくり分けておく。

② しらす餡を作る。

★印の材料全て鍋に入れ、火にかける。

沸々してきたら、しらすを入れる。

水溶き片栗粉でとろみをつけたら餡の完成。

③ 白菜を焼く。

熱したフライパンに少量の油をひき、白菜の芯部分から焼く。

少しの焼き目がついたら葉の方も入れる。

全体に焼き目が付き、お好みのしんなり加減になるまで焼く。

餡の味がしっかりしているので白菜にはブラックペッパーのみ振る。

④ 餡をかける。

焼けた白菜をお皿に盛る。

しらす餡をかけて完成!

最後にもう一度お好みでブラックペッパー。

香ばしく焼いた白菜に、餡が絡んで止まらない一品です。

ビールのお供にぜひ旬の白菜をお楽しみください。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

RELATED STORIES - 関連記事

Latest - 新着記事

Ranking - 人気記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ