これぞ黒ビールの王道!ギネスビールの美味しい飲み方を教えます!

皆さん、黒ビールは飲んでますか?あの独特の味わいと香りが癖になってしまうのが黒ビールの魅力です。しかし、「どれから飲んでいいかわからない…」という方も多いのではないのでしょうか。

今回はそんなあなたにまずお勧めしたい黒ビール、ギネスビールの美味しい飲み方をご紹介します!

ギネスビールとは?

そもそも、ギネスビールとは何でしょうか?ギネスビールは、アイルランドで1759年より生産されている黒ビールです。グラスの向こうが見えないほどの濃厚な黒色と、しっかりとした苦味、そして後味の仄かな甘さなどが特徴です。

現在では世界各国で生産・販売がなされており、アフリカの風土に合わせた高アルコール度数のギネスがアイルランドへ逆輸入されるなど、各地毎に特色があるのも特徴です。
 
購入はコチラから
 

ギネスビールを美味しく飲むポイント

では、皆さんお待ちかね!ギネスビールを美味しく飲むポイントをご紹介しましょう!

その1:ギネスビールは缶を用意すべし!

ギネスビールは、必ず缶のものを用意しましょう。これには理由がありまして、缶のギネスビールの中に「フローティング・ウィジェット」と呼ばれる、独自の丸い球体が入っていて、これがあのクリーミーな泡を作り出してくれるのです。試しに缶を回してみると、コロコロコロと小さく中で何かが回っているような音がする

そして、缶ビールは冷蔵庫で3時間程度冷やすのがオススメです。買いたてだと、ビールがガスの圧力で噴出してしまう恐れがあるので、それを防ぐためにもしっかり冷やしておきましょう。

その2:必ずグラスに注ぐべし!

10318223656_4f5641dd3f_z-compressor

そして、ギネスビールのクリーミーな泡と味わいを存分に味わうには、必ずグラスに注ぎましょう。グラスい注げば、その濃厚な味わいとクリーミーさを思う存分には、これ以上の器はありません!

その3:焦らずゆっくり注ぐべし!

いよいよ、ギネスビールをグラスに注ぎますが、ここで焦ってはいけません。グラスを傾けて、ゆっくり、ゆっくりと注ぎましょう。くれぐれも、泡を立てようとして高いところから注いだり、勢いよく注いではいけませんよ!

その4:注いだ後にしばらく待つべし!

440162869_7421da37a6_o-compressor

ここが一番大事なところです。ここがすべてを左右します!グラスにギネスビールを注ぎ終わったら、1分半~2分程度口をつけずに待ちましょう!

サージングといって、ギネスビールの泡が表面に集まってくる現象が発生します。二分ほどたって、泡が表面に集まり切ったら後はグイッとギネスビールを飲みほすだけです。2分経つまでは、たとえ周りが乾杯を始めてもじっと待ちましょう

泡のクリーミーさと、濃厚でパンチのある味わいが口いっぱいに広がります。手間暇かけた分だけおいしさも倍増すること間違いなしです!

 
いかがでしょうか。ギネスビールは手軽に変えて、美味しい黒ビールの代表格です。皆さんも、この機会にギネスビールとの、ひいては黒ビールとのお付き合いをなされては?
 
購入はコチラから

ライター

きんぼー

お酒を心から愛する「そうしょく」系ライター。 趣味はお酒のラベル収集とお店巡り。 体はビールと日本酒で出来ています。 休肝日は週2日、3日置き派です 色即是酒空即是酒。煩悩が明日への活力。髪の毛なんて飾りなのです。

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報、
お酒イベント情報を、お届けします

CATEGORY - カテゴリ一覧

ページトップヘ