TOP / 飲みに行く / まとめ / 【試飲あり】大人の遠足を楽しもう!見学できるウイスキー蒸留所6選

白州蒸溜所【サントリー/山梨県】

自然豊かな「白州蒸溜所」。
森薫るハイボール」でおなじみのシングルモルトウイスキー、「白州」が有名なこの蒸留所は「森林公園工場」がコンセプトとなっています。
自然との調和を最優先に建設され、施設内では「バードサンクチュアリ」も存在し、非常に素晴らしい景観を誇ります。

自分で楽しむ場内見学はもちろん無料。
世界的にも珍しいウイスキー専門の博物館やショップを自由に回ることができます。

有料の白州蒸溜所は、スタッフの案内のもとモルトウイスキー製造工程することができます。
工場の見学によって、白州ウイスキーの魅力を知った上でシングルモルトウイスキー「白州」と、「白州」を構成する代表的なモルト原酒(非売品)をテイスティングします。
白州蒸溜所と「白州」、両方を深く味わうことのできるツアーになっていますよ。
非売品のモルト原酒はこのツアーでしか飲むことのできない特別なもの。気になりますよね!!

無料のシャトルバスが運行されているので、利便性も優れているのが特徴です。
自然公園に遊びに行くような感覚で訪れてみてはいかがでしょうか。

蒸留場所 白州蒸留所
ブランド名 サントリー
住所 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1
見学料 無料(一部有料セミナーなどもあり)
問い合わせ先 0551-35-2211
休業日 年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
蒸留所HP http://www.suntory.co.jp/factory/hakushu/index.html

キリンディスティラリー富士御殿場蒸溜所【キリン/静岡県】

#富士御殿場蒸溜所#大変勉強になりました

A post shared by 田中伴英 (@tomohide__tanaka) on

静岡県にあるキリンの「富士御殿場蒸留所」。
ウイスキーの仕込みからボトリングまでを一貫して行う非常に珍しい蒸留所で、ここ富士山麓などの銘柄が製造されています。

蒸溜所見学ツアーでは、プロジェクションマッピングを使った歴史やウイスキー造りの解説、ウイスキーの香りを紐解く香りのブースなど、丁寧にしっかりと学ぶことができる施設や内容が揃っています。
ボトリングまで一貫して行っているため、パッケージングの様子を見学することもできますよ。

そしてお酒好きにはとっても嬉しい富士山麓樽熟原酒50°が2杯まで無料試飲可能、なんとお土産付き!!
1杯目はオススメのハイボールで、2杯目は自由な飲み方で楽しむことができます。

こんなに充実しているのに無料な超お得ツアーです。
静岡県へ行った際にはぜひ立ち寄ってみてくださいね!

蒸留場所 キリンディスティラリー富士御殿場蒸留所
ブランド名 キリン
住所 静岡県御殿場市柴怒田970番地
キリンディスティラリー 富士御殿場蒸溜所
見学料 無料
問い合わせ先 0550-89-4909
休業日 月曜日休館(祝日の場合は営業、次の平日が休館)、年末年始休館
蒸留所HP http://www.kirin.co.jp/products/whisky_brandy/gotemba/index.html

山崎蒸溜所【サントリー/大阪府】

大阪府にあるサントリーの「山崎蒸留所」。
サントリーの創業者である鳥井信治郎の「日本人の繊細な味覚にあった、日本のウイスキーをつくりたい」という想いから生まれたのが山崎のジャパニーズウイスキーです。
山崎蒸留所の周辺には日本名水百選にも選ばれる「離宮の水」が湧き出ており、この良質な地下水を仕込水として使用しています。
ウイスキー造りの命ともいえる“水”にとてもこだわりを持っています。

こちらでは、無料のガイドツアーのほか、異なる4種のウイスキーの試飲ができる蒸留所セミナー(有料)があります。
有料ツアーでは、スタッフの方と一緒に工場内を回り、山崎蒸溜所のウイスキーづくりを見学することができます。各工程で行われる原酒のつくり分けが見所です!!
最後にはみなさんお待ちかねのテイスティングも。「山崎」構成原酒など工場見学ならではのものからシングルモルトウイスキー「山崎」まで、その魅力を存分に味わうことができますよ。

また、原酒や世界中のウイスキーを味わえるテイスティングカウンターや、蒸留所限定おつまみなどが買えるファクトリーショップなどウイスキー好きには見逃せない施設が盛りだくさんです!

時間をかけてゆっくりと回りたい蒸留所となっていますよ。

蒸留場所 山崎蒸留所
ブランド名 サントリー
住所 大阪府三島郡島本町山崎5-2-1
見学料 無料(一部有料セミナーもあり)
問い合わせ先 075-962-1423
休業日 年末年始・工場休業日(臨時休業あり)
蒸留所HP http://www.suntory.co.jp/factory/yamazaki/

まとめ

いかがでしょうか。
自分の好きなウイスキーの蒸留所を訪れればもっとそのウイスキーが好きになるはず!
試飲やセミナーを受けることも可能なので、蒸留所を起点にウイスキーへの好奇心も深まりそうです。

ぜひ皆さんも“大人の遠足”に出かけてみてはいかがでしょうか。

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。