ホーム > コラム > 知識・雑学 > 甘党大歓喜!?日本酒と和菓子の新提案!

甘党大歓喜!?日本酒と和菓子の新提案!

日本酒は、和菓子とともにおいしく飲むことができます。日本酒より、チューハイ、カクテル、梅酒など甘いお酒のほうが好きな方にとっては特に、辛いおつまみより日本酒を楽しめます。この記事では、日本酒と和菓子の楽しみ方をご紹介します。

 

日本酒と和菓子の組み合わせ?

和菓子は抹茶と頂くのが定番で、甘みとほろ苦さが合う味わいです。日本酒のように、アルコール濃度が高いお酒は少し苦みがあるので、抹茶に似た感じで楽しめます。

甘党の方は、辛口の日本酒のように甘みが弱いお酒を飲むと、アルコールの刺激や苦味を感じて飲みにくいと思う場合があります。和菓子はしっかりとした食感で甘みが強いので、日本酒とともに味わうと、それら連続して感じることがなくなり、日本酒をおいしく感じられます。

日本酒に合わせてみたい和菓子の例

羊羹

yokan


出典:クックパッド

羊羹は、餡の甘みを水飴や寒天のかっちりとした食感で味わう和菓子で、吟醸酒のフルーティーさを生かせるおつまみです。栗はお酒に合うので、栗羊羹もお勧めです。

最中

monaka


出典:食べログ 秋山菓子店

最中は、もち米で焼いた皮がパリッとしていて、それと同時に餡の風味を味わう和菓子です。皮が薄いため餡の素材感がはっきりしているので、辛口の日本酒にもぴったりです。

どら焼き

dora


どら焼きは、小麦粉や卵の味がするカステラ生地とともに餡を味わう和菓子です。生地が軽い食感なので、コクがある芳醇の日本酒に合います。

草団子

dango


出典:クックパッド

草団子は、ヨモギのほろ苦さと青々とした風味を感じる和菓子です。甘口の日本酒と合わせても、甘すぎることなくおいしく頂けます。草団子はよく餡をつけて食べますが、甘党ではない方は団子だけ召し上がってください。

大福

daihuku


大福は柔らかく伸びるお餅とともに、餡を味わう和菓子です。お米の風味がしっかり感じられるので、同様のにごり酒にも、対照的にさっぱりした淡麗にも合います。フルーツが好きな方にはいちご大福がお勧めです。

日本酒と和菓子の組み合わせを楽しめるお店が実在した!

和菓子薫風【千駄木駅】

wagasi1


出典:食べログ 和菓子薫風

羊羹、桜もち、浮島、ういろうなどの和菓子と、蔵元を訪れて選んだ30種類ほどの日本酒銘柄を味わえます。「どらやきと五百万石」や「ぜんざいと亀の尾」などのマリアージュを提案しています。

店名 和菓子薫風
住所 東京都文京区千駄木2-24-5
電話番号 03-3824-3131
営業時間 13:30~17:30
定休日 水曜
食べログURL http://tabelog.com/tokyo/A1311/A131106/13145742/

おづ

wagashi2


出典:おづ

「白鹿」を展開する辰馬本家酒造(西宮市)が、2014年11月にオープンしたお店で、和モダンのシックな内装です。老舗である末富の和菓子を味わえます。

店名 おづ
住所 京都府京都市上京区近衛町25
電話番号 075-411-4102
営業時間 10:00~18:00
定休日 不定休
食べログURL http://tabelog.com/kyoto/A2601/A260202/26025057/

 
小豆の餡が苦手な方は、栗まんじゅうなど白あんのお菓子がお勧めです。また、塩大福や塩羊羹など、ソルティーな和菓子も合います。日本酒の味は幅広いので、お好きな日本酒と和菓子のなかから、合いそうな組み合わせを選んで楽しんでください。

知識・雑学の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ