ホーム > 飲みに行く > まとめ > 大人な街で日本酒を楽しむ!六本木で“美味しい日本酒”が飲めるお店10選
2018.4.27
飲みに行く

大人な街で日本酒を楽しむ!六本木で“美味しい日本酒”が飲めるお店10選

 
 

戈六(ぜいろく)

 
「戈六」は厳選された蔵出地酒・本格焼酎と黄金の出汁と呼ばれる浪花おでんを味わえるお店です。

“おでん=冬”というイメージがありますが、とろとろの大根や昆布出汁の効いた関西風の味付けは暑い夏でもスイスイ食べられます

なんとこのおでん、どのお酒とも合うように調理されているということなので、おつまみをおでんにしてしまえばひたすらお酒と向きあえてしまいます。

店内には蔵出し地酒が50種類りますが、これらすべてのお酒と相性ぴったりなおでんってなかなか出会えませんよね!!

そしてシメには贅沢な「卵かけごはん」も楽しめます。
ごはんはなんと、おでんのお出汁で炊いていて、そこに貴重な有精卵をかけていただきます。

最初から最後まで、おいしいが溢れて止まらないお店ですよ。
 

店名 戈六(ぜいろく)
営業時間 18:00~翌1:00
定休日 日曜日(ご予約・貸し切りは、要相談・営業可)
場所 東京都港区六本木7-14-8 アーツ・ショップビル  B1F
電話番号 03-3403-3044
ホームページ http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13013658/

 

ふた川

. . →→→→→スワイプ→→→→→SWIPE→→→→→ . . 今週のふた川さん🙏✍️ . . 定期的に食べたくなる親方の料理🍱 . . この値段でこのクオリティは相変わらず凄い👏 . . 今回も日本酒のペアリングは全てパーフェクト😆❗️ . . ●前菜 河豚煮こごり、春菊胡麻和え、揚銀杏、酢の物若布 (胡瓜 菊花 長芋 白魚) . ○松の司 しぼりたて 楽 純米吟醸 酒米 吟吹雪 滋賀県 . 今年の新酒から松の司はがらりと変わりました . 時代に合わせない、自分達に造りたい酒を、と甘さの指標であるグルコースを三分の一に戻しよりドライな味わいに . ここのお酒は仕込み水が特徴で、胡麻との相性が非常に良いので、揚げ銀杏、胡麻和えには調和、酢の物にはフレッシュ感で合わせ、煮こごりには旨味で合わせます✍️ . . ●吸物 鰤粕汁 長芹 七味 . ○一白水成 特別純米 ささにごり 生酒 酒米 秋田酒こまち 秋田県 . 粕汁のシーズンがきました。この椀物には旨味のしっかりとしたタイプや柔らかなタイプが合います . 今回の一白水成は少し濁りのあるタイプで、通常の特別純米にはない余韻と旨味があります。粕汁に対しては濁りが造る余韻が良いと考えます✍️ . . ●刺身 臼杵産 天然虎河豚うす造り . ○みむろ杉 純米吟醸 無濾過生原酒オリガラミ 酒米 山田錦 奈良県 . 今年から室を変えてより透明感が増しました . 旨味に隠れている酸味がふぐの透明感とポン酢に良い相性を見せます。オリの余韻も調和します . 小葱を多めに巻くとさらに近づきます✍️ . . ●焼物 鱈西京焼 又は 鮃フライ . ○廣戸川 純米にごり酒 酒米 夢の香 福島県 . 濁り酒ですがキレがしっかりとあります . 鱈の身質の柔らかさ、西京の風味に濁りの柔らかい質感が調和し、鮃のフライ+ソースとは完璧に調和します✍️ . . ●煮物 南禅寺蒸し 銀あん 山葵 . ○飛露喜 大吟醸 酒米 山田錦 福島県 . 南禅寺蒸しは特殊な煮物で粘性と滑らかさ、旨味の余韻が長く伸びます . 飛露喜の大吟醸は香り、甘味があり、後口の透明感があるので、料理の全体像に重ね合わせるイメージでセレクトしました . アクセントの山葵の高いトーンも香りとよく合います✍️ . . 食事 自家製 柚子ちりめんじゃこ 御飯 赤だし 白菜漬物 . . 甘味 秋田の林檎🍎 . . 今回も大満足でした🙏🙏 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #日本酒#酒#sake#saki#japanesesake#ricewine#はせがわ酒店#はせがわ酒店麻布十番#hasegawasaketen#麻布十番#ワイン#wine#日本ワイン#japanesewine#vino#rouge#white#ふた川#和食#日本料理#割烹#六本木#futagawa#松の司#一白水成#廣戸川#みむろ杉#飛露喜

A post shared by 日本酒酒屋 安藤 大輔 (@ando_and_sake) on


 
「ふた川」は戦前から銀座にあった名門割烹「出井」で長年にわたり料理長を務めた双川泰一が、六本木の路地裏に構えたお店です。

旬の食材をふんだんに使い、丁寧に調理される和食は絶品です。
都会の真ん中「六本木」らしくない、とても落ち着いた雰囲気を味わうことができるという点も魅力的です。

気楽な雰囲気で伝統的日本料理と銘酒が味わえる関西割烹で、関西割烹の伝統を大切にしています。
お値段は1人1万円ほどなので、決して安くはありませんが、この品質の高さでこのお値段と考えたらコストパフォーマンスはかなり高いです。

カウンター6席と小上がりのみの小さなお店ですが、特別な日に割烹で美味しい日本酒地酒と料理を頂くのも良いかもしれませんね。
 

店名 ふた川
営業時間 17:00~22:00(L.O)
定休日 日・祝日
場所 東京都港区六本木3-9-4 六本木ロイヤルビル 2F
電話番号 03-3796-1663
ホームページ http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13003478/

 

BAR Mijas


 
「BAR Mijas」は、大人のくつろぎをコンセプトにした本格焼酎と日本酒の和酒バーです。

日本酒は純米酒系だけを厳選して揃えており、高級酒や、ワイン樽で熟成させたもの、300年前の製法で造られたもの、赤米(古代米)で造られた淡いピンク色のものなどのなかなか出会うことのない変わった日本酒も多数あります。

おつまみも佃煮やからすみなど、日本酒や焼酎を意識したものになっています。

店内は暖色の明かりが優しく灯る木目を基調とした温かみのある空間。日本酒のお店というと渋い大人な雰囲気のお店が多いイメージですが、オシャレでゆったりと日本酒に向き合える空間となっています。

落ち着いた雰囲気なので1人で楽しむことはもちろん、デートでや女子会での利用もオススメですよ。
 

店名 BAR Mijas
営業時間 [月〜土]20:00~翌3:00
定休日 日・祝日
場所 東京都港区六本木6-7-15 永和ビル 5F
電話番号 03-3405-6630
ホームページ http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13167937/

ひとしずく 健美和食&日本酒生酛

第二弾 ◆感動ペアリングイベント◆  純度100%オリーブ油を使ったお料理&  健全発酵の日本酒生酛 #感動オリーブオイル #日本酒 #生酛 #sake #organic #healthy #kimoto #健康 #美容 #腸活 「伝統、技、健全、ピュア」 それぞれの国の職人がこだわり作り上げた日本酒と食材が、 国や文化、時代も超えた感動の健美食に誘う、 本物のエンターテイメント世界へ。 江戸時代発祥の酒造り日本酒生酛だからこそ出来る ペアリングの醍醐味を ■内容 純度100%オリーブ油を使ったお料理6品と 厳選の日本酒生酛6種類のペアリング。 そして日本酒生酛の魅力に迫る。 スリリングな日本酒の裏話も飛び出すかも。 詳しくは、https://hitoshizuku-kimoto.jimdo.com/%E6%84%9F%E5%8B%95%E3%83%9A%E3%82%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%88/

A post shared by Osamu Yamamoto/山本 理 (@hitoshizuku.yamamoto) on

裏路地の一軒家的なお店「ひとしずく 健美和食&日本酒生酛」。

生酛造りというのは人工的な乳酸菌を添加して醸すのではなく、空気中や蔵にいる自然な菌を用いて醸す日本酒の製法です。

そんな伝統の酒造り「日本酒生酛」と自然派和食のペアリングが味わえるのがこちらのお店です。
フランスやドイツ等、オーガニックに関心の高い国からも注目を集めています。

伝統的なお酒に合わせて、江戸時代から続く農園の有機栽培朝どれ野菜や朝水揚げされた鮮魚を使用し、とことん“自然・伝統”にこだわっています。

料理は割烹風のような敷居の高いものではなくオリジナリティー溢れる創作系。家庭料理のようなホッとする味です。
生酛のような強めなお酒に合うよう、しっかりと食べ応えのあるものが多いことも特徴。

生酛造りの日本酒は技術的にも難しく、この製法を使っている酒蔵はだんだんと減ってきていて、貴重なもの。 
ぜひ、日本の伝統を味わってみてくださいね。
 

店名 ひとしずく 健美和食&日本酒生酛
営業時間 [月~金] 18:00~23:00(L.O 22:00)
[土] 12:00~22:00 (L.O 21:00)
定休日 日・祝日
場所 東京都港区六本木3-3-25
電話番号 03-6277-6868
ホームページ https://hitoshizuku-kimoto.jimdo.com

トマト鍋美味しすぎ事件🍅

A post shared by Karen Momono (@kareeenpiyo) on


 
備長炭で焼き上げた串焼きが味わえる居酒屋「鶫」。

旬の野菜や新鮮な食材を使った串焼きももちろんおいしいですが、1番のオススメはトマト鍋。
トマト、カニ、ホタテ、魚、豚バラ、キャベツがたっぷりと入った贅沢な1品となっています。
トマトの酸味と魚介の旨味がしっかりと効いたクリーミーなスープが絶品です。
シメはパスタかリゾットを選ぶことができます。

洋風で一見日本酒とは合わないように感じるかもしれませんが、こちらも串焼きに負けないほど日本酒との相性バッチリ!!
日本酒の品揃えも豊富なので、自分のお気に入りが見つかること間違いなしですよ。

 

店名 鶫(つぐみ)
営業時間 [月~土] 18:00~05:00(L.O.03:00)
定休日 日・祝日
場所 東京都港区六本木5-9-16 GH六本木ビル 1F
電話番号 050-5869-0811
公式Facebook https://www.facebook.com/pages/%25E5%2580%258B%25E5%25AE%25A4%25E5%25B1%2585%25E9%2585%2592%25E5%25B1%258B-%25E4%25B8%25B2%25E7%2584%25BC%25E3%2581%258D%25E9%25B6%25AB/180941271970219

 
 

まとめ

 
いかがでしょうか。
今回は六本木で日本酒を心ゆくまで楽しめるお店を紹介しました。

六本木のお店はどこも高級感や大人の安らぎをコンセプトとした印象で、ゆったりと過ごしたい人にオススメしたいお店が多いことが特徴的です。
様々なコースやプランなどを用意したお店もあるので、一度六本木で飲むときにはニーズに併せて日本酒を楽しんでみてくださいね!!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

りょうへい

りょうへい

2013年に日本酒利き酒師取得。日本酒品質鑑定士、Food and Beverage Navigator。お酒は大好きですが、酒の場で語られるウンチクは苦手。酒は語るものでは無く、愉しむものだと思っています。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation