ホーム > コラム > 知識・雑学 > こんなお酒があったとは!バレンタインにちなんだチョコレートのお酒まとめ

こんなお酒があったとは!バレンタインにちなんだチョコレートのお酒まとめ

本日はバレンタイン!日本では女性が好意を寄せる男性にチョコレートを贈るのが習慣となっていますが、欧米では、男女問わずに恋人や親しい人に様々な贈り物をするのが一般的なんだとか。今回はそんな日本ならではのバレンタインにちなんで、チョコレートを使ったお酒を種類ごとにまとめてみたので、一挙ご紹介していきたいと思います!

 

 

ビール

インペリアルチョコレートスタウト(サンクトガーレン)

chocolate_1

出展:サンクトガーレン チョコビール

チョコレートの名を冠していますが、チョコレート(カカオ)は一切不使用のお酒です。チョコレートのような風味を出すように焙煎された麦芽が使用しています。お菓子のような甘さではなく、ビターな味わいを楽しめる大人な人向けの商品です。

商品名 インペリアルチョコレートスタウト
メーカー名 サンクトガーレン
参考URL http://www.sanktgallenbrewery.com/valentine/

チョコレート独歩(宮下酒造株式会社)

chocolate_2

出典:チョコレート独歩

カカオエキスを加えているチョコレートのビールです。 ベースとなるビールは、7種類の麦芽を使用し、ホップの量を抑えているため、非常にまろやかで深みのある味わいと芳醇な香りが特徴といえます。 低温でじっくり発酵させ極めて洗練された味わいをもっています。

商品名 チョコレート独歩
メーカー名 宮下酒造株式会社
参考URL http://www.nomooo.jp/column/chocolate-beer-select-7/

ベルギーチョコレートスタウト(リオ・ブリューイング)

chocolate_3

出展:cinemacafe.net

2015年1月21日から販売を開始した新商品。コクと苦みと甘みとを両立しているのがポイント。ベルギーの首都ブリュッセルにて人気を博すデ・ラ・セーヌ醸造所独自の特別な酵母を使用する事により通常のスタウトにない余韻を引き出す事に成功しています。

商品名 ベルギーチョコレートスタウト
メーカー名 リオ・ブリューイング
参考URL http://www.cinemacafe.net/article/2014/01/23/21417.html


ウォッカ

ゴディバ チョコレート ウォッカ

chocolate_4

出展:Amazon

ゴディバのチョコレートがそのままチョコレートになったといっても過言でもない味わいの商品です。 ウォッカ好きには少し物足りないかもしれませんが、ショコラテイストのカクテルとして女子には大人気間違いなしの商品です。

商品名 ゴディバ チョコレート ウォッカ
メーカー名 ゴディバ
参考URL http://shop.gnavi.co.jp/kimasa/1227-231387/

ゴディバ チョコレートラズベリー ウォッカ

chocolate_5

出展:Amazon

こちらは先述のゴディバ チョコレート ウォッカのラズベリー版です。 チョコレートラズベリーの風味がまた違った味わいをもたらしてくれています。 ラズベリーの味がとても濃く出ています。 こちらもショコラテイストのカクテルとして女子には大人気間違いなしの商品ですね。

商品名 チョコレートラズベリー ウォッカ
メーカー名 ゴディバ
参考URL http://goo.gl/e8Sf4l

チョコレートリキュール

GODIVA【KIRIN】

chocolate_13

出展:キリン ニュースリリース GODIVA

チョコレートの名門であるGODIVA」の厳選されたカカオ豆が使われており、贅沢な味わいが特徴の商品です。商品名にそのままGODIVAの名を使っていることからもメーカーの自信が分かります。 1993年のアメリカ発売以来、世界各国で販売され続けている商品です。

商品名 GODIVA
メーカー名 KIRIN
参考URL http://www.godiva-l.com/index.html

モーツァルト【サントリー】

chocolate_14

出展:サントリー モーツァルト

「ブラックチョコレート」「チョコレートクリーム」「ホワイトチョコレート」の3種類があり、ブラックチョコレートは、ビターな味わいが特徴です。チョコレートクリームは、チョコレートの甘美な味わいが楽しめます。ホワイトチョコレートは、ロックでも楽しむことができます。その時の気分で異なるテイストを楽しめるのがポイントですね。

商品名 モーツァルト
メーカー名 サントリー
参考URL http://www.suntory.co.jp/wnb/choctail/

色んなベースのチョコレートリキュール

SAKE au CHOCOLAT Cocoshu 真野鶴 ココシュ(日本酒ベース)

chocolate_6

出展:真野鶴 ココシュ

日本酒をベースとしたリキュールです。カカオはドミニカ産の良質なものを使用しているため、豊潤な香りを日本酒の中に閉じ込めています。ストレート、ロック、カクテルなどどんな飲み方でも楽しめます。デザートでも楽しめるスゥイートタイプと、アフターディナードリンクとしてもおいしい無糖のビタータイプがあります。

商品名 SAKE au CHOCOLAT Cocoshu 真野鶴 ココシュ
メーカー名 尾畑酒造株式会社
参考URL http://matome.naver.jp/odai/2132749312446345901

百々登勢ショコラリキュール(焼酎ベース)

chocolate_8

出展:福光屋オンラインショップ 百々登勢ショコラリキュール

焼酎である百々登勢をベースに上質のカカオを組み合わせたリキュールです。なめらかで程よい苦みがアクセントの大人のお酒に仕上がっています。アイスクリームにかけるデザートシロップやホットコーヒーのフレーバーとしても楽しむことができます。

商品名 百々登勢ショコラリキュール
メーカー名 福光屋
参考URL http://www.fukumitsuya.com/sweets/chocolatliqueur.html

ヴィノカカオ(ワインベース)

chocolate_7

出展:YAHOO!ショッピング フランク・モプエ、ヴィノカカオ ノワール

赤ワインとカカオを組み合わせたお酒です。ボルドー産の赤ワインにカカオ豆を浸漬して香りを閉じ込めています。そのまま飲んでも良しイチゴやラズベリーなどと組み合わせても相性は抜群です。ゆえに2007年の発売以来、大人気の商品です。

商品名 ヴィノカカオ
メーカー名 ヴィノカカオ
参考URL http://www.tanakaya3.com/Fwine/F6588.htm

Lady Chocclate(梅酒ベース)

chocolate_9

出展:旨い酒・美味しいもの専門店うらの

厳選したチョコレートと梅酒を組み合わせることで出来たお酒です。濃厚なチョコレートの中に、ほんのり梅酒の香りを確認することができます。ストレートでもOKですが、軽く温めて、ホットチョコレートとして飲むと美味しさが増します

商品名 Lady Chocclate
メーカー名 目野酒造
参考URL http://www.urano-saketen.com/product/2622

夜半のみどり(宇治抹茶のチョコ)

chocolate_10

出展:Oisix

宇治抹茶チョコレートをイメージしたお酒。スイーツのようなお酒を作りたいという思いから開発されました。温かいミルクと合わせてホットカクテル、ブランデーを少し混ぜてチョコブランデーとして飲むのがオススメです。女子会などで楽しむ方も多いとか

商品名 夜半のみどり
メーカー名 伊藤久右衛門
参考URL http://item.rakuten.co.jp/itohkyuemon/choco-liqueur/

もみじ饅頭のお酒 チョコ味(もみじ饅頭)

chocolate_11

出展:もみじ饅頭のお酒

広島の代表的なお土産「もみじ饅頭」を味わいそのままにリキュールで表現したお酒です。 チョコレート味の他には、こしあん、クリーム、抹茶と味のバリエーションも豊富です。 また、春限定で桜餅のお酒も登場しています冷やしたミルクと割って飲んだり、抹茶ラテと割って飲むと美味しいです

商品名 もみじ饅頭のお酒 チョコ味
メーカー名 中国醸造
参考URL http://momimansake.com/about/

チョコバナナのお酒(チョコバナナ)

chocolate_12

出展:焼酎紀行どっとねっと チョコバナナのお酒

バナナペーストとチョコレートを組み合わせたお酒です。香り豊かなバナナの香りと甘さが特徴です。皆さんもご存じのようにチョコとバナナの相性はお祭りなどのお店で売っているチョコバナナで立証済みですから、この組み合わせは間違いありません!

商品名 チョコナナのお酒
メーカー名 目野酒造
参考URL http://www.shochu-kikou.net/SHOP/355117.html

 

いかがだったでしょうか?来年のバレンタインデーには恋人や親しい人とチョコレートのお酒で過ごすというのも良いかもしれませんね。今回ご紹介したお酒は、チョコレートの甘味やビターな味わいをお酒として楽しむことができるものです。ミルクなどと組み合わせることでさらに違った美味しさを楽しむことができますので、皆さんも組み合わせを楽しんでみてください。

知識・雑学の関連記事

Latest - 新着記事

NOMOOO MAIL MAGAZINE

NOMOOOの最新記事情報、お酒ニュース情報
お酒イベント情報を、お届けします

ページトップヘ