ホーム > コラム > 知識・雑学 > 赤い封ろうがトレードマーク!世界に一本のクラフトバーボン「メーカーズマーク」の魅力
2018.7.29
ウイスキー

赤い封ろうがトレードマーク!世界に一本のクラフトバーボン「メーカーズマーク」の魅力

おいしい飲み方

そんな美味しいメーカーズマークですが、どうせならその魅力を存分に味わいたいですよね。

ストレートやロックで飲むだけではなく、メーカーズマークのおいしさが一段とアップするオススメの飲み方をご紹介します!

メーカーズクラフトハイボール

出典:サントリーウイスキー ウイスキー・オン・ザ・ウェブ

サントリーのHPでオススメされているのが、定番のハイボールにひと手間加えた「メーカーズクラフトハイボール」。ちょっとしたコツを抑えるだけで、美味しいハイボールになります。

①グラスに氷をたっぷりいれる。
②ウイスキーを適量グラスに注ぐ。グラスとウイスキーを冷やすためにしっかりとかきまぜる
③きりっと冷えたソーダを氷に触れないようにゆっくりと注ぐ。(ウイスキー:ソーダ 1:4)
④炭酸がぬけないようタテに1回まぜる。最後にオレンジピールを軽くしぼる。

オレンジピールが加わることで、華やかな香りがいっそう際立ちます。他にもライムを加えたり、ローズマリーを一枚ちぎって加えたり、なんとコーヒー豆を入れるバリエーションもあるようです。いろいろな素材とメーカーズマークとの相性を楽しんでみましょう。

バーボン・バック

出典:サントリーウイスキー ウイスキー・オン・ザ・ウェブ

バーボンのジンジャーエール割りは、爽やかな定番カクテル。メーカーズマークの香りに、ジンジャーエールとレモンがさっぱりと調和します。

・メーカーズマーク 30ml
・ジンジャーエール 適量

①大きめのグラス一杯に氷を入れる。
②メーカーズマークを注ぎいれ、トップにジンジャーエールを注ぐ。軽く一度混ぜる。
③好みでオレンジスライスかライムウェッジを飾る。

バーボン・サワー

出典:サントリーウイスキー ウイスキー・オン・ザ・ウェブ

バーボンの華やかな香りがレモンによって引き立ったカクテル。女性にもおすすめです。

・メーカーズマーク 45ml
・レモンジュース 20ml
・シュガーシロップ 5ml
・レモンスライス
・飾り用チェリー

①メーカーズマーク、レモンジュース、シュガーシロップを氷と一緒にシェイクし、グラスに注ぎいれる。
②レモンスライスを加え、トップにチェリーを飾る。

カウボーイ

出典:サントリーウイスキー ウイスキー・オン・ザ・ウェブ

材料を入れてシェイクし、カクテルグラスに注ぐだけのカクテル。生クリームの滑らかな口あたりとバーボンの甘さが調和します。

・メーカーズマーク 40ml
・生クリーム 20ml
・砂糖 適量

ケンタッキー・コーヒー

出典:サントリーウイスキー ウイスキー・オン・ザ・ウェブ

コーヒーにバーボンを垂らしたカクテルです。温かい中にウイスキーの香りが立ちこめ、身体の芯から温まります。

・メーカーズマーク 30ml
・クリームリキュール 30ml
・ヘーゼルナッツシロップ 少量
・淹れたて熱々のコーヒー
・飾り用のホイップクリーム

①アイリッシュコーヒーグラスにメーカーズマーク・バーボンとクリームリキュールを注ぐ。
②ヘーゼルナッツ・リキュールを加え、ホットコーヒーを一杯に注ぐ。
③トップにホイップクリームをほんの少し加える。

メーカーズマークのラインナップ

メーカーズマークの魅力的なラインナップをご紹介します。それぞれ違った味わいなので、このメーカーズマークはこのカクテルにするとおいしい!など、新たな発見あるかもしれません。

メーカーズマーク

蜂蜜のような琥珀色をし、オレンジ・ハチミツ・バニラといった甘みのある香り。ふっくらした小麦由来の甘みが感じられ、まさにメーカーズマークを象徴する味わいです。

柔らかく、しなやかな印象がつづく余韻をお楽しみください。

購入はコチラから

メーカーズマーク 46

熟成した原酒樽のなかに「インナーステイブ」と呼ばれる、焦がしたフレンチオークの板を10本沈め、数ヶ月間後熟しました。

色は深みのある琥珀色をしています。甘いキャラメルやバニラの香りと、厚くリッチな味わい、長くスムーズな余韻が魅力の一本です。

購入はコチラから

メーカーズマーク ミントジュレップ

ケンタッキーダービーの開催時期に合わせて特別に仕込まれる「メーカーズマーク ミントジュレップ」。メーカーズマークをベースにした、ミントフレーバーのリキュールです。

スペアミントの爽やかな香り、バーボンのほのかな甘み、そして奥行きのある味わいが特長で、クラッシュドアイス入りのグラスに注ぎ、ソーダで割ると爽快なカクテルになります。

購入はコチラから

まとめ

まさにクラフトバーボンの名にふさわしいメーカーズマーク。

封ろうが一本一本施されているところを想像すると、わくわくするものがありますね。

廃屋のような小さな蒸留所から、6代目とその妻が作り上げた理想のバーボン。その偉業に思いをはせながら、メーカーズマークを味わってみてはいかがでしょうか。

メーカーズマークはインターネットから購入できます

購入はコチラから

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

なっさん

なっさん

元公務員の駆け出しライター。お酒が好きで仕事を探していたところをNOMOOO編集部に拾われる。飲むとベラベラ喋るらしいが、本人は覚えていない。飲み会よりも一人で立ち飲みに行くのが好き。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation