ホーム > コラム > 知識・雑学 > 【隠れた銘酒が勢揃い!】あなたの地元も酒処?関東のオススメ日本酒銘柄10選
2019.3.25
日本酒

【隠れた銘酒が勢揃い!】あなたの地元も酒処?関東のオススメ日本酒銘柄10選

「尾瀬の雪どけ(おぜのゆきどけ) 大辛口純米」群馬県

尾瀬の雪どけ(おぜのゆきどけ) 大辛口純米」は、群馬県館林市に蔵を構える、龍神酒造が醸す日本酒です。

日本酒度+10。大辛口の名にふさわしい、辛口ドライタイプの銘酒です。特徴はシャープなキレとただ辛いだけではない、純米酒らしい米の旨味が詰まった濃醇な味わい。

冷やでも燗でも美味しく、特に燗にすると純米の旨味がより引き立つのでオススメです。

購入はコチラから

「澤乃井 特別純米」東京都

澤乃井 特別純米」は、東京都青梅市に蔵を構える、小澤酒造が醸す日本酒です。

厳選した酒造好適米を精米歩合58%まで磨いた、まろやかでコクのあるタイプ。日本人の舌にマッチした風味は、リラックスしながら飲める銘酒です。

食中酒としてもオススメで、特にレンコンのきんぴら・ブリの照り焼きといった、家庭料理と抜群の相性を発揮します。

購入はコチラから

「ひこ孫 純米」埼玉県

ひこ孫 純米」は、埼玉県蓮田市に蔵を構える、神亀酒造が醸す日本酒です。

濃厚でありながら、飲み飽きない味わいが特徴。冷やでも美味しいですが、燗にすると米の旨味と優しい香りがふくよかに広がるので、より同商品の風味を堪能したい方にオススメです。

食中酒としては、煮付け料理・やきとり(タレ)・ウナギなどの味が濃い料理と抜群の相性を発揮してくれます。

購入はコチラから

「神亀 純米酒」埼玉県

神亀 純米酒」は、上記と同じく埼玉県蓮田市に蔵を構える、神亀酒造が醸す日本酒です。

常温で2年以上寝かせた、熟成したタイプの一本。穏やかな熟成香と、まろやかな味わいが特徴です。

冷や・常温・燗、どの温度帯でも美味しく味わえる万能な銘酒。濃縮された五百万石と美山錦の旨味を、ぜひご堪能ください。

購入はコチラから

「鳳凰美田 純米大吟醸 山田錦五割磨き」栃木県

鳳凰美田 純米大吟醸 山田錦五割磨き」は、栃木県小山市に蔵を構える、小林酒造が醸す日本酒です。

酒造好適米の王様「山田錦」を使用。精米歩合50%まで磨いた、純米大吟醸酒です。

上品な吟醸香は、まるでメロンを思わせるような、フルーティーさと華やかさがあります。口当たりは優しく、ほのかな甘味が心地よく広がるので、普段日本酒を飲まないような方にもオススメです。

洗練された風味をいつまでも楽しんでいたくなるような、飲み飽きしないタイプの銘酒。

購入はコチラから

まとめ

どの日本酒もそれぞれの地域を代表する銘酒です!

有名かどうかは関係なく旨いものは旨い!その事実を、ぜひあなたの舌で確かめてくださいね。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

ワキヤ

ワキヤ

日本酒を愛する元バンドマン。趣味は昼から飲むはしご酒。よく千住で一人酒してます。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation