ホーム > コラム > 知識・雑学 > 日本を代表する米どころ!「秋田」のオススメの日本酒ランキングTOP10!
2019.12.19
日本酒

日本を代表する米どころ!「秋田」のオススメの日本酒ランキングTOP10!

5位「まんさくの花 特別純米 うまから万んさく」

まんさくの花 特別純米 うまから万んさく」は、横手市に蔵を構える、日の丸醸造が醸す日本酒です。

純米酒ながら、純米吟醸規格(60%)を超える、55%まで精米したこだわりの特別純米酒。麹作りでは旨味を意識し、丁寧に仕込まれた自慢の一本です。

同蔵の辛口のスタンダード銘柄。日本酒らしい味わいは、普段の食事と寄り添うので食中酒としてオススメです。冷や〜ぬる燗までの温度帯が、一番実力を発揮しますのでお試しあれ。

4位「一白水成 純米吟醸 山田錦」

一白水成 純米吟醸 山田錦」は、南秋田郡に蔵を構える、福禄寿酒造が醸す日本酒です。

秋上がりの数量限定純米酒。同蔵自慢の「一白水成」シリーズのなかで異彩を放つ、酒米「亀の尾」を使用したことによる独特の飲み口が特徴です。

旨味を重視した同商品は、香りは控えめで料理の邪魔をしません。ほどよく熟成した、まろやかな味わいは、食中酒として最適です。

3位「雪の茅舎 純米吟醸」

雪の茅舎 純米吟醸」は、由利本荘市に蔵を構える、齋彌酒造店が醸す日本酒です。

杜氏をはじめとする蔵人が、理想の酒を醸すため、自ら酒造好適米(秋田酒こまち)を栽培するというこだわりよう。自慢の米で醸した純米吟醸酒です。

上品で落ち着いたフルーティな香りの中に、米の香りも感じられます。口に含むと、ふくよかな米の旨味と、しっかりとした酸味が広がるのが特徴的です。

全国新酒鑑評会で、数多くの金賞を受賞した齋彌酒造店が醸す、こだわりの銘酒をお確かめください。

created by Rinker
齋彌酒造店
¥3,500 (2020/04/05 22:07:26時点 Amazon調べ-詳細)

2位「山本 純米吟醸 潤黒-ピュアブラック-」

山本 純米吟醸 潤黒-ピュアブラック-」は、山本郡に蔵を構える、山本合名が醸す日本酒です。

同ブランドの主力の純米吟醸酒。フルーティな吟醸香と、舌の上で弾けるピリッとした微炭酸感が合わさり、非常に飲みやすい仕上がりになっています。

甘みを含んだ酸が、この日本酒の独特の味わいを演出。日本酒が苦手な人にもオススメできるような、ピュアな風味の銘酒です。

created by Rinker
秋田県山本合名
¥3,380 (2020/04/05 22:07:27時点 Amazon調べ-詳細)

1位「新政 エクリュ (生成) 純米」

新政 エクリュ (生成) 純米」は、秋田市に蔵を構える、新政酒造が醸す日本酒です。

言わずと知れた有名銘柄「新政」の中でも、特に人気なのが同商品。平成26年度の、秋田県清酒品評会で優等賞を受賞した出品酒です。

秋田産の酒こまちを、30%まで磨いて使用。心地良い香り、上品で清潔な甘み、それらがごく自然に広がるナチュラルな風味が特徴です。

フランス語で「生成り、さらしていない、未加工の」という意味のエクリュ。その名の通りピュアな風味を持つ同商品は日本酒ファンなら一度は飲んでおきたいところ。

created by Rinker
新政
¥4,000 (2020/04/05 22:07:28時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

いかがでしたでしょうか?米どころ秋田には、やはり有名な銘酒が多数ありましたね。

日本酒ファンには有名なあの「新政」も、秋田のお酒なんですよ!!その他、人気銘柄の「一白水成」など気になる日本酒がたくさん。

気にった物は、ぜひあなたの舌で確かめてみてください。きっと、素敵な日本酒タイムを演出してくれると思いますよ!

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

ワキヤ

ワキヤ

日本酒を愛する元バンドマン。趣味は昼から飲むはしご酒。よく千住で一人酒してます。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation