ホーム > コラム > レビュー > 美味しいのはワインだけじゃない!山形の人気日本酒ランキングTop10
2018.7.3
日本酒

美味しいのはワインだけじゃない!山形の人気日本酒ランキングTop10

5位「十四代 本丸 秘伝玉返し」

十四代 本丸 秘伝玉返し」は、村山市に蔵を構える、高木酒造が醸す日本酒です。

言わずと知れた超有名銘柄。あまりの人気に、残念ながら適正価格で取引されないことも多々ある、プレミア日本酒です。

本醸造酒ながら、そのクオリティは吟醸酒に匹敵するほど。香りの立ち上がり方から、口に含んだ時の甘味、辛味の感じ方まで、トータルで考えられまとめられている、まさに銘酒と呼ぶに相応しい一本です。

購入はコチラから

4位「赤ばくれん 吟醸 超辛口」

赤ばくれん 吟醸 超辛口」は、鶴岡市に蔵を構える、亀の井酒造が醸す日本酒です。

「くどき上手」で有名な同蔵が醸す、超辛口の一本。日本酒度は驚異の+20を示し、その抜群のキレは流石と言わざるを得ません。

普通の辛口とは一味違う仕上がり。焼肉やホルモン焼きといった、こってりした料理の旨味と素晴らしく調和し、かつその抜群のキレで油を洗い流してくれます。

ついつい癖になる。そんな味わいの銘酒です。

購入はコチラから

3位「出羽桜 桜花 吟醸酒」

出羽桜 桜花 吟醸酒」は、天童市に蔵を構える、出羽桜酒造が醸す日本酒です。

吟醸酒の普及に貢献した蔵と呼び声高い、同蔵が醸すスタンダード吟醸酒。フルーティーな吟醸香と、ふくよかな味わいは、これぞ吟醸酒といった安定した美味しさです。

IWC2016「SAKE部門」吟醸部門金賞受賞した実力。山形の地酒界を代表する味わいを、是非あなたの舌でお確かめください!

購入はコチラから

2位「東光 純米」

東光 純米」は、米沢市に蔵を構える、小嶋総本店が醸す日本酒です。

地元の酒米、地元の蔵人にこだわり、手作りで醸された、まさに山形の地酒と呼ぶに相応しい一本。熟成したことによる穏やかな米の旨味と、まろやかな口当たりは、荒々しさがなく、優しく口の中に広がってくれます。

その優しい味わいは、和洋中どんな料理とも相性抜群。刺身・焼き鳥・パスタ・麻婆豆腐など、色んな料理と合わせてお楽しみください!

購入はコチラから

1位「楯野川 純米大吟醸 清流」

楯野川 純米大吟醸 清流」は、酒田市に蔵を構える、楯の川酒造が醸す日本酒です。

日本酒好きに広く知れ渡るブランド。その中で「清流」は、綺麗な透明感と軽やかさを目指して造られた一本です。

山形県オリジナルの酒造好適米「出羽燦々」を使用。精米歩合は50%の純米大吟醸酒です。

アルコール度数は控えめの14%。細部にまでこだわり抜かれ醸された同商品は、軽快な口当たり、爽やかな果実のような香りと酸味、そしてサラッとした優しい余韻が特徴の、山形を代表する銘酒です。

購入はコチラから

まとめ

いかがでしたでしょうか。山形市・米沢市・酒田市など、山形各地の銘酒が並びましたね。

中には、あなたが知らなかった銘柄もあったのではないでしょうか?是非、気になった日本酒を楽しんで、その味わいを確かめてくださいね!

お酒の情報サイト「NOMOOO(ノモー)」は「今日の飲みたいを見つける」をコンセプトに、お酒に関する情報を更新しています。

この記事をシェアしてね

この記事を書いた人 Writer

ワキヤ

ワキヤ

日本酒を愛する元バンドマン。趣味は昼から飲むはしご酒。よく千住で一人酒してます。

関連キーワード

この記事を読んだ方にオススメ Recommendation